ドコモ

【ドコモ】中学生の子供に持たせるスマホの料金プランを分かりやすく解説!

ドコモで中学生の子供にスマホを持たせるなら料金プランってどうなるの?

子どもが中学生に進学する時期に、子どもにはじめてスマホを持たせるか検討する親御さんはとても多いですよね。

やはりそのまま継続してキッズケータイを使うのではなくスマホの購入に結論づくご家庭は多いと思います。

親としてはスマホを持たせる場合、中学生の料金プランはどのようなものがあるのか…月額料金がどのくらいになるのか…

気になるところですよね。

この記事では、ドコモで中学生の子供に持たせる場合の料金プランについて分かりやすく解説していきます。

これからドコモで子どものスマホデビューを検討している親御さんはぜひ参考にしてみてくださいね。

【2020年度】ドコモの料金プランは2つだけで分かりやすい

ドコモでは中学生に限らず、スマホの料金プランは「ギガホ」または「ギガライト」のどちらかを利用することになります。

シンプルに2択です。

2つの料金プランがどのような内容なのか

中学生が利用する場合はどのくらいの維持費で利用することができるのか

詳しく解説していきましょう。

ギガホは大容量プラン

ギガホ7,150円
2年定期契約またはdカードお支払割利用時6,980円
利用可能データ容量30GB
国内通話家族間の通話は無料

家族以外への通話は30秒20円

SMS送信料受信:無料 送信1回3円~

ギガホは、月額7,150円でデータ容量が30GBついてくる定額料金プランです。

詳しくはこちら
Amazonプライムが1年無料でついてくる!?ドコモのギガホってどんな料金プラン?

ドコモで現在契約することができるスマホの料金プランには、「ギガホ」と「ギガライト」の2種類しかありません。 「ギガホ」はデータ容量が30GBの大容量料金プランであり、スマホで動画を視聴したりいゲームを ...

ギガホの本来の料金プランは通常7,150円。

2年定期契約またはdカードお支払割を申し込んだ場合には、月170円が割引きとなり、月額6,980円で利用することができます。

メモ

2年定期契約・・2年毎の3か月間の更新月以外にドコモを解約すると解約金が1,000円かかる
dカードお支払割・・毎月の利用料金をドコモのdカードで支払うようにすると月額料金を割引きする

音声通話は、家族以外に通話をした場合には、国内通話は一律30秒20円で加算されます。

家族以外ともたくさん通話をする場合には、別途音声オプションに申し込むと、定額料金で通話をすることができます。

音声オプション+

かけ放題オプション(月額1,700円): 国内通話が24時間無料になる
5分通話無料オプション(月額700円): 5分以内の国内通話が無料になる

ギガライトは使った分だけ

ギガライトステップ1

3,150円

ステップ2

4,150円

ステップ3

5,150円

ステップ4

6,150円

2年定期契約またはdカードお支払割利用時2,980円3,980円4,980円5,980円
利用可能データ量~1GB~3GB~5GB~7GB
国内通話家族間の通話は無料

家族以外への通話は30秒20円

SMS送信料受信:無料 送信1回3円~

ギガライトはデータ容量が7GBまで利用することができ、0GB~7GBで4つの定額料金が設定。

毎月使った分の定額料金を支払うことができます。

利用できるデータ容量以外はギガホと同じで、2年定期契約やdカードお支払割を申し込むと月額料金を170円割引きして利用することができます。

音声オプションについても同じく、ギガライトだけでは電話した分だけ30秒20円で加算。

よく通話をする場合には別途音声オプションに申込むと通話料を定額料金で利用することができます。

詳しくはこちら
ドコモのギガライトを分かりやすく解説|中学生の子供におすすめな料金プランな理由

「ドコモのギガライトってどんな料金プランなの…?」 現在ドコモで申し込むことができるスマホの料金プランは、大容量プランのギガホと低用量プランのギガライトの2種類になっています。 中学生の子どものスマホ ...

ギガホ・ギガライトの月額料金を安くする割引きサービス

料金プランの「ギガホ」と「ギガライト」は、さまざまな割引きサービスを利用することができるため、月額料金を安くすることが可能になっています。

みんなドコモ割

ドコモ光セット割

はじめてスマホ割

ギガホ割

ドコモ学割

すべての割引きサービスが適用された場合を一覧にすると、

\ギガホの場合/

ギガホ6,980円
みんなドコモ割3回線以上-1,000円
ドコモ光セット割-1,000円
はじめてスマホ割-1,000円
ギガホ割または学割-1,000円または-1,500円
合計2,980円(学割利用時:2,480円)

\ギガライトの場合/

ギガライト~1GB

2,980円

~3GB

3,980円

~5GB

4,980円

~7GB

5,980円

みんなドコモ割3回線以上-1,000円
ドコモ光セット割-500円-1,000円
はじめてスマホ割または学割-1,000円
合計980円1,480円1,980円2,980円

どのような利用状況の場合に割引サービスを適用することができるのか、割引きサービスについても詳しく解説していきますね。

みんなドコモ割

みんなドコモ割は、ファミリー割引きグループ内で対象の料金プランを利用している場合、回線数に応じて月額料金から最大1,000円が割引きされる家族向けの割引きサービスです。

→みんなドコモ割

ドコモのファミリー割引きグループは、離れていても、苗字が異なっても代表回線から3親等以内なら最大20回線までグループを組むことが可能。

ファミリー割引きグループでも支払いは別々にすることもでき、同一ファミリー割引きグループ内の国内通話は24時間無料で利用することができます。

対象料金プランは「ギガホ」か「ギガライト」。

ファミリー割引きグループ内で2回線だった場合には500円、3回線以上の場合には1,000円が各回線ごとに割引きされます。

ドコモ光セット割

ドコモ光セット割は、自宅のインターネットをドコモ光で契約していて、スマホの料金とまとめる場合、ファミリー割引きグループ内の全員のスマホの月額料金から最大1,000円が割引きされます。

→ドコモ光セット割

「ギガホ」の場合には1,000円が割引き。

「ギガライト」の場合は、

5GB以上利用なら1,000円の割引き

3GB~5GBなら500円の割引き

ただし、「ギガライト」で1GB以下のデータ利用量だった場合には、割引き対象外です。

はじめてスマホ割

はじめてスマホ割は、FOMA回線や他社3G回線を利用している人がドコモのスマホに買い替えた場合に、対象料金プランから12か月間1,000円を割引きします。

→はじめてスマホ割

対象料金プランは「ギガホ」または「ギガライト」ということなので、FOMA回線からスマホに機種変更をすれば割引き対象になります。

子どもがキッズケータイを利用している場合には、スマホに機種変更をすると割引きの対象となるので、お得にスマホデビューをすることができます。

ギガホ割

ギガホ割は、料金プランをはじめてギガホにした場合に、料金プランから6か月間1,000円を割引きします。

→ギガホ割

ギガホ限定の割引きサービスで、このギガホ割が適用されている6か月間は、ギガライトで5GB以上利用する場合と同額の定額料金となります。

ギガライトで5GB以上利用する人は、料金プランをギガホにした方がデータ容量が増えるためお得です。

ドコモの学割2020

ドコモの学割2020は、

25歳以下の利用者が新規契約(MNP含む)

FOMA回線からスマホへ機種変更

他社3G回線から乗り換えの場合

12か月間対象料金プランから最大で1,500円を割引きします。

25歳以下なので、中学生は学割の対象となります。

これからドコモで新規契約(MNP含む)をする場合や、現在ドコモでFOMA回線の端末を利用している場合には、割引きを利用することが可能です。

ドコモのキッズケータイはFOMA回線なので、ドコモのキッズケータイを利用していた場合には、学割に申込むことができます。

→ドコモ学割

2020年
【2020年ドコモ学割】キッズケータイ→スマホに買い替えるなら今すべき理由!

「2020年のドコモの学割ってどうなの?子供をスマホデビューさせるなら活用すべき?」 学割は知ってるけど、いまいち内容を理解してない人は多いですよね。 25歳以下の年齢を対象 2019年12月1日~2 ...

中学生ならドコモスマホの本体代金も安く購入できる可能性あり

ドコモでスマホを持つのなら当たり前ですが、ドコモでスマホを購入する必要がありますよね。

ドコモでは、スマホを安く購入することができる3つの端末購入サポートが適用される場合があります。

スマホおかえしプログラム

はじめてスマホ購入サポート

端末購入割引

詳しく見ていきましょう。

スマホおかえしプログラム

参照:スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラムは、対象の機種を購入する場合に、スマホを36回の分割で購入して25か月目以降にスマホをドコモに返却すると、残りの分割金の支払いを免除することができます。

最大で12回分の分割金の支払いが不要になります。

例えば、108,000円のスマホを購入した場合、36回の分割払いにすると月々3,000円の負担になります。

そのスマホを24回分まで分割金を支払った後に、ドコモにスマホを返却すれば残り12回分の負担金、36,000円の支払いが免除されます。

実質、72,000円でスマホを購入したということになります。

スマホを購入する場合は、対象の機種なら誰でも利用することができる購入サポートなので、すでにスマホを利用している中学生でもお得に新しいスマホを購入することができますよ。

はじめてスマホ購入サポート

はじめてスマホ購入サポートは、はじめてスマホ割やドコモの学割2020のように、

FOMA回線からスマホに機種変更をする場合

他社3G回線からスマホに買い替える場合

対象の機種が最大22,000円引きで購入することができます。

なので、学割が対象になった中学生はこのはじめてスマホ購入サポートが適用されて、対象のスマホをお得に購入することができるということになりますよね。

端末購入割引

端末購入割引は、他社のスマホからドコモのスマホへ乗り換える場合に、対象機種が最大22,000円引きで購入することができます。

こちらは、他社でスマホを利用していた場合に割引きが適用されます。

現在他社でスマホを利用している人なら、ドコモにMNPする場合にこの割引きを利用することができます。

家族でドコモに乗り換えようか検討している場合には、中学生でも大人でも利用することが可能ですよ。

【ドコモ】中学生の子供におすすめの料金プランまとめ

ドコモの料金プラン

  • ドコモで中学生の料金プランは「ギガホ」か「ギガライト」
  • 「ギガホ」「ギガライト」は様々な割引きサービスが適用されることで、月額料金を安く抑えることができる
  • 中学生で新規契約またはキッズケータイから機種変更をするならドコモの学割2020が適用されるので、月額料金が最大1,500円割引きになる
ママ友
シンプルで分かりやすいね~
子持ちママ
子供のスマホの使い方に応じて選ぶだけだね!

知っておきたいキッズ携帯のこと

1

キッズ携帯を持たせるべきか?お子さんが小学生に入学したタイミングで考えるようになるご家庭は多いと思います。 子持ちママ我が家でも娘が小学生になった時点でキッズ携帯を必死で調べるようになりましたね。 で ...

2

キッズ携帯を子供に持たせることでライン(LINE)は登録、設定できるのか?気になる人は多いかもしれません。 今ではメッセージのやり取りだけではなく、電話もラインで行っている人も少なくないと思います。 ...

3

キッズ携帯を選ぶうえで重要なのが、親と同じキャリアでの契約であるということです。 こちらの記事に詳しくまとめてますので一緒に参考にしてくださいね。 →キッズ携帯のおすすめ 同じキャリア同士でのキッズ携 ...

4

キッズ携帯は何歳から契約できるのか?って気になりませんか? 『キッズ』携帯というだけあり、申し込み条件の一つに年齢の項目があります。 具体的にはキッズ携帯を利用する場合に必須となってくる基本プランの契 ...

5

キッズ携帯を購入する場合、すでに契約しているキャリア同士にするのが基本的な考えです。 携帯代を節約するために格安SIMを利用しているご家庭は増えていますよね。 しかし、この場合だとドコモ、ソフトバンク ...

6

キッズ携帯をキッズスマホって何が違うの??って質問されたんです。 確かに分かりにくいところもあるかもしれません。 同じようにそれぞれの違いを把握していない人ももしかしたら多いんじゃないでしょうか。 キ ...

-ドコモ

Copyright© 【2020年】キッズ携帯おすすめ!小1の子持ちママがお得に持てる方法をシェア , 2020 All Rights Reserved.