au

【auキッズスマホ】ミライエフォルテのできること!子供に安心して持たせれる?

投稿日:

お子さんから「スマホが欲しい」「もうキッズケータイなんて嫌だ」

と言われてしまってそろそろ子どもにもスマホを持たせようか悩んでいる親御さんは多いのではないでしょうか。

子どもは小学生高学年くらいから中学生になると、キッズケータイではなくスマホを使いたいと思う子が多く、周りの友達もスマホにする子が増えていきます。

「そろそろスマホでもいいのかな?」と思いつつも、インターネットやSNSのトラブルが増えていて、何かトラブルに巻き込まれてしまうのではないか?

と心配してしまうのが親心ですよね。

auでは小学生や中学生くらいのお子さんに向けたキッズスマホ【ミライエフォルテ】を販売しています。

子持ちママ
キャリアでauのみキッズスマホの取り扱いがあるので貴重です。

auキッズ携帯であるマモリーノ4マモリーノ5を契約しててそろそろスマホにしたいと子供に言われて悩んでいる親御さんにミライエフォルテでできることを紹介していきますので、機種変更を検討中の親御さんはぜひ参考にしてみてくださいね。

【au】ミライエフォルテのスペック・デザイン

au公式:ミライエフォルテ

まずは、ミライエフォルテの基本スペックを見ておきましょう。

本体価格32,400円
カラースカイブルー/スノーラベンダー/リーフグリーン
サイズ(幅×高さ×厚さ)約67×135×9.9mm
重量約136g
バッテリー容量2,600mAh
OSAndroid™ 6.0
CPUMSM8917
内蔵メモリROM:16GB / RAM:2GB
外部メモリmicroSDHC™(最大32GB)
ディスプレイ約4.7インチ
メインカメラ約1,300万画素CMOS
サブカメラ約200万画素CMOS
耐衝撃 / 防水 / 防塵耐衝撃/防水/防塵

ディスプレイサイズは4.7インチということで、前機種のミライエより少し大きくなっていますが、普通のスマホよりすこし小さめでお子さんの手で持ちやすいサイズになっています。

CPUもミドルタイプのスマホに搭載されるタイプになっているので、他の普通のスマホと変わりない性能になっています。

前の機種のミライエはGooglePlayには非対応でしたが、今回のミライエフォルテはGooglePlayにも対応しました。

内臓メモリも16GBあるほかに外部メモリも32GBまで対応しているので、写真も動画もたくさん保存しておけますね。

カメラ機能も1,300万画素で、手ぶれ補正にも対応でキレイな写真を撮ることが可能であり、プリクラのようにスタンプしたり文字を書き入れたりすることで自分好みに写真をカスタマイズすることもできるようになっています。

小学生や中学生くらいの女の子にはうれしい機能ですよね。

サブカメラも200万画素に対応し、自撮りもキレイに撮影することができます。

耐衝撃で高いところから落としてもスマホが壊れにくくなっていて、防水機能で濡れた手で触っても平気ですし、防塵機能で砂埃やほこりにも強くなっているので外で遊ぶことが多い活発なお子さんにも安心性能になっています。

ミライエフォルテの本体のフォルムにもこだわりがあり、ディスプレイの周囲の高さをディスプレイよりも少し高くすることでガラス面を保護しています。

小学生や中学生が使っても安心できる機能が豊富

小学生や中学生になると、インターネットへの興味も強くなりますし周りのお友だちとのやり取りにもスマホが欠かせないものになっています。

ミライエフォルテには、普通のスマホとして利用できつつも、有害サイトへのアクセスをブロックしたり、怪しいアプリを制限したり、万が一の時の防犯機能が搭載されています。

制限ばかりではなく、人気のアプリは使えるように保護者の許可があれば利用できるようにしたり、お子さんの使い方に応じて幅広く制限を設定することが可能になっています。

制限ばかりではお子さんが思うようにスマホを使えなくなってしまうし、制限がなければ親御さんはトラブルなどが心配になりますよね。

お子さんと親御さんのどちらも納得できるような制限を設定することができるのがミライエフォルテの魅力です。

ミライエフォルテの本体価格

ミライエフォルテの本体価格は32,400円ですが、36回払いの毎月割で実質負担金が17,280円になるので2万円以下で購入することができます。

月々の本体代金は毎月割で420円割引かれ、実質480円の負担金になります。

月々500円以下で子どものスマホを購入することができますよ。

【au】ミライエフォルテでできること

ミライエフォルテの基本的なスペックはお子さんでも使いやすいスマホになっていることがわかりました。

ミライエフォルテにはお子さんがインターネットを安心して利用するためにさまざまな機能や制限を搭載してあります。

この制限の設定も初期はお子さんの年齢を選ぶだけで設定することができます。

どんな制限ができるのか、ひとつひとつ解説していきますね。

危険なWebサイトをブロック


スマホを持たせる時に心配になるのが不正な有害サイトへのアクセスですよね。

間違って知らぬ間に不正サイトに繋がってしまうこともあり、防ごうと思っても難しいものです。

ミライエフォルテはウェブサイトの内容を判断して、危険なサイトだと判断した場合には自動でブロックしてくれるフィルタリング機能が付いています。

お子さんの年齢にあわせてフィルタリングのレベルを設定でき、親御さんが問題ないと判断したサイトの場合は許可を貰うことで見ることも可能になっています。

また、Wi-Fiに接続している時もフィルタリングは対応しているので、どこでスマホを利用していも安心です。

アプリ制限


ミライエフォルテはauスマートパスからダウンロードしたアプリを利用する場合は、保護者の承認が必要です。

承認はアプリのアイコンを押して保護者設定メニュー画面から行うことになります。

アプリ1つ1つで制限を設定することができるので、学生に人気のあるLINEやInstagram、Twitterについては許可をするなどお子さんと相談しながら制限を設定することが可能です。

電話帳を制限


ミライエフォルテの電話帳に登録されていない人との発信・着信、メールについてはブロックされます。

知らない人からの連絡を制限することで振り込め詐欺などの危険から守ることができます。

電話帳に登録されているけど親の知らない人だった場合も心配ですよね。

そういった場合も登録している人も親御さんが許可設定をした人としかやり取りをすることができないので、誰と連絡をとれるのか親御さん側でもしっかりと把握しておくことができます。

お子さんの年齢が高くなってくればそこまでの制限が必要ない場合もあるので、この制限はオンとオフで設定することができます。

利用時間制限


使い過ぎを防止するために利用時間に制限を付けることもできます。

夜間や学校など子どもに使わせたくない時間帯を設定すれば利用を制限することができます。

逆に、1日のうちで利用できる時間を設定することもできます。

曜日で設定を変えることもできるので、学校のない日の制限を変えたりすることもでき、1日のトータルの利用時間で設定するという方法も選ぶことができます。

使い方に合わせて設定できるのでお子さんも納得して制限をかけることができるので、親も子供も不満を減らすことができます。

カメラ機能付き防犯ブザー

防犯ブザーも音を鳴らして登録したアドレスに位置情報を送るだけではありません。

防犯ブザーを鳴らした後、カメラが自動で周りを写真に撮ってくれて撮った写真を登録したアドレスにメールを自動的に送信してくれるのです。

誘拐犯などの連れ去り事件に遭遇したときに、犯人の顔が映ることもあるかもしれませんし、どのような場所なのか写真で見て置けるのもとても重要な手がかりになることがあります。

セコムの通報サービスと現場急行サービス

事前に無料のセコムサービスに申込みをしておけば、防犯ブザーを鳴らした時に自動的にココセコムオペレーションセンターに通報がいくようになります。

ただちにお子さまに連絡し、必要に応じてご指定の相手にも連絡します。

場合によっては有料の現場急行サービスを利用することもできるので、万が一の時のために、セコムのサービスにも申込みをしておくのがおすすめです。

安心ナビで居場所確認

au公式:安心ナビ

月額300円の安心ナビを利用すると、子どもの居場所をいつでも確認することができます。

メモ

・すぐに居場所を確認できるいますぐサーチ

・指定したエリアを出入りしたときにお知らせしてくれるエリアでお知らせ

・設定した時間に自動で居場所を確認するタイマーでお知らせ

この3つのサービスを利用することができ、トラブルに巻き込まれた時や連絡がつかないときにも居場所を調べることができるので安心です。

危険な歩きスマホを防止

画面を点灯したままの状態でミライエフォルテを持ち歩くと、歩きスマホをしていることを検知して警告が表示されます。

歩きスマホで思わぬ事故に巻き込まれてしまうことも増えているので、ぜひ設定しておいてほしい機能です。

夜道なども危険ですので、こういった機能がついていると子ども自らが注意するようになるのでとてもいい機能です。

不適切な言葉の入力をチェック


あんしん文字入力機能搭載で、メールなどの文字入力をした時に他人を傷つけたり、子どもに使ってほしくない嫌な言葉が入力された場合は警告を表示してくれます。

警告を表示することによって子どもにその言葉が本当に人を傷つけない言葉なのか考えることを促します。

ただ制限するのではなく、自分で考えることでインターネットでの人間関係を良好に築く手段を身に着けていくようにします。

ブルーライトカットアプリ搭載で目を保護

スマホやパソコンなどの画面は長時間見続けることによってブルーライトの光で目を悪くしてしまうことがあります。

ブルーライトの影響を軽減するためにブルーライトカットアプリを搭載してあります。

親子で決めたルールを簡単設定


子どもと相談しながらフィルタリングの制限をカスタマイズすることが可能です。

たとえば、アプリの利用制限を付けるけれど電話帳の制限はつけないという設定にしたり、平日は夕方6時から21時までの3時間の利用制限を付ける代わりにアプリは比較的なんでも利用を可能にするということができます。

保護者のスマホからでも簡単に設定をすることができるので、いつでもすぐに利用制限を変更することができます

利用する子どもが快適に使えるようでないといざという時に持ち歩いてくれなくなることもあります。

スマホを持たせる時に、インターネットやアプリの危険性などを話し合ってから利用制限をつけましょう。

auスマートパスで人気のアプリも使い放題

月額372円のauスマートパスも利用可能で、人気のゲームやSNS、学習アプリなどがたくさん使えます。

毎日お得なクーポンや特典を配信しているので、お得にさまざまなサービスを受けることが可能です。

auスマートパスならウィルスバスターにも対応しているのでスマホをウイルスから保護してくれます。

【au】ミライエフォルテなら安心して子供が持たせれる

ミライエフォルテでできることはたくさんありますよね。

マモリーノ4やマモリーノ5はキッズ携帯、ミライエフォルテはキッズスマホとしての位置づけなのでできることは大きく違います。

さらに詳しく

ウェブサイトの利用制限やアプリ制限などのインターネットに関わるフィルタリング機能や歩きスマホ防止やブルーライトカット機能による子どもの日常でのスマホの使い方に注意を促す機能もあります。

さらに、防犯ブザーとカメラ機能、セコムとの連携サービスなどによる防災機能など、あらゆる角度からお子さんのスマホの利用方法に制限を設定することができるようになっています。

これだけの機能がすべてミライエフォルテ1台に入っているので安心してお子さんにスマホを持たせることができるのではないでしょうか。

ポイント

・危険なWebサイトをブロック
・アプリ制限
・電話帳を制限
・利用時間制限
・カメラ機能付き防犯ブザー
・セコムの通報サービスと現場急行サービス
・安心ナビで居場所確認
・危険な歩きスマホを防止
・不適切な言葉の入力をチェック
・ブルーライトカットアプリ搭載で目を保護
・親子で決めたルールを簡単設定
・auスマートパスでアプリ使い放題

ミライエフォルテは小学生や中学生くらいのお子さん向けのスマホなので、たくさんのフィルタリング機能が搭載されているのが魅力です。

フィルタリング機能が搭載されていますが、それぞれの機能の強さやオン、オフはカスタマイズして設定することができます

お子さんと話し合いをして親も子どもも納得するようなフィルタリング機能を設定するようにしましょう。

そうすれば安心してお子さんにスマホを持たせられるのではないでしょうか。

知っておきたいキッズ携帯のこと

1

キッズ携帯を持たせるべきか?お子さんが小学生に入学したタイミングで考えるようになるご家庭は多いと思います。 子持ちママ我が家でも娘が小学生になった時点でキッズ携帯を必死で調べるようになりましたね。 で ...

2

キッズ携帯を子供に持たせることでライン(LINE)は登録、設定できるのか?気になる人は多いかもしれません。 今ではメッセージのやり取りだけではなく、電話もラインで行っている人も少なくないと思います。 ...

3

キッズ携帯を選ぶうえで重要なのが、親と同じキャリアでの契約であるということです。 同じキャリア同士でのキッズ携帯を契約し利用すること自体はとくに大きな問題にはならないでしょう。 しかし、基本的には2年 ...

4

キッズ携帯は何歳から契約できるのか?って気になりませんか? 『キッズ』携帯というだけあり、申し込み条件の一つに年齢の項目があります。 具体的にはキッズ携帯を利用する場合に必須となってくる基本プランの契 ...

5

キッズ携帯を購入する場合、すでに契約しているキャリア同士にするのが基本的な考えです。 携帯代を節約するために格安SIMを利用しているご家庭は増えていますよね。 しかし、この場合だとドコモ、ソフトバンク ...

6

キッズ携帯をキッズスマホって何が違うの??って質問されたんです。 確かに分かりにくいところもあるかもしれません。 同じようにそれぞれの違いを把握していない人ももしかしたら多いんじゃないでしょうか。 キ ...

-au

Copyright© 【2019年】キッズ携帯おすすめ!小1の子持ちママがお得に持てる方法をシェア , 2019 All Rights Reserved.