トーンモバイル

【実例あり】トーンモバイルを子供に持たせた場合の月額料金はどのくらい?

更新日:

トーンモバイルを子供に持たせた場合の月々の料金がどの程度になるのか?親としては絶対に知っておきたいところですよね。

子供に持たせるスマホとしてトーンモバイルは今、利用者数を伸ばしています。
もちろん安心して持たせれるキッズスマホとしての機能制限なども理由の一つですが、なんといっても維持費が安いのも特徴

ポイント

基本プランは月額料金1,000円のたった一つだけ。
あとは、各ご家庭に必要なオプションを追加するごとに+で料金は加算されていくイメージになります。

なのでオプション加入しなければ月々の月額料金を1,000円にすることも可能なんですね。

この場合は機種代金を一括払いしたケースです。
しかし、多くの人が機種本体は分割にされるでしょう。

そういった細かな必要料金もふくめ実際にトーンモバイルを子供に持たせると毎月の料金はどのくらいかかるか見ていきましょう。

【最低限】トーンモバイルに必要な月額料金

トーンモバイルを利用するなら必ず必要となる料金を一覧にしてみました↓

機種(TONEe19)19,800円(825円×24)
基本プラン1,000円/月
通話料金(トーンモバイル同士)TONE電話:無料 090音声通話:17円/30秒
通話料金(国内携帯電話)TONE電話:21円/1分 090音声通話:17円/30秒

本体機種端末代はもちろん、基本プランの契約は必須です。
端末は24分割することが可能であり月々825円の支払いに抑えることができます。

つまり、トーンモバイルの必要最低限の月額料金には1,825円が必要になることが分かりますね。

本体端末分割金825円/月
基本プラン1,000円/月
合計1,825円/月

オプション加入しなくてもトーンモバイルでは、050の電話番号が無料もらえるので通話可能。
データ通信量も無制限で利用できますので問題なく利用することができます。

初回契約時には事務手数料として3,000円が発生します。

子供に持たせるうえで必要になってくるのが、子供の居場所確認をしたりするためのGPS機能だったりインターネットの利用制限などだと思います。

いわゆるフィルタリング機能に関しては基本プランに追加オプションとして「トーンファミリー」に加入する必要があります

トーンファミリーオプションの月額料金は0円

参照:トーンファミリー

子供にトーンモバイルを持たせるのであれば、トーンファミリーオプションの加入は絶対に必要になってくるでしょう。

トーンモバイルがサービスとして提供していみまもり機能は月額料金0円で利用ができます。

ポイント

・GPS機能を使った子供の位置情報の確認
・事前にネット制限をかけ閲覧可能なサイトを限定

など、安心して子供にトーンモバイルを持たせれるフィルタリング機能、防犯対策機能は月額料金が一切かかりません

最低月額料金である1,825円で利用できるので、親としては嬉しい料金体系になっているのが分かります。

変なサイトの閲覧はもちろんトラブル防止に役立つオプションが無料利用できるのはキッズスマホとしてトーンモバイルに人気が集まるのも納得できるポイントでしょう。

子供に持たせるキッズスマホとして考えるのであれば、「基本プラン」+「トーンファミリー」の組み合わせでも十分かと思います

あとは、トーンモバイルをどういった使い方をするかで有料の追加オプションを申し込むかを考えていけばいいかと思います。

【有料】追加オプションの月額料金一覧

トーンファミリーはオプションでありつつ、月額料金は無料です。
その他のオプションは基本的には有料であり月額料金がかかってきますので当然ですがその分月々の負担は増えます。

トーンモバイルの追加オプションを一覧にしてまとめてみたのがこちらです↓

TONE電話かけ放題500円/月
TONE留守番電話180円/月
090音声オプション(現在の番号を引き継ぐ)950円/月
090電話かけ放題750円/月
安心保証500円/月
SMS(ショートメール)100円/月
高速チケットオプションTONE端末300円/月 TONESIM445円/月

上記のようにあらゆるサービスを必要だと思うオプションのみ加入していくことができます。
なので、トーンモバイルの月々の料金は各ご家庭によって差がでてきるということになりますね。

いろいろ組み合わせていくことで便利になるのは間違いないのですが、あくまでも子供に持たせることを前提として考えた場合必ずしも全てが必要だとは言えません。

では、トーンモバイルを子供に持たせる場合に加入しておきたいオプションはどれか?についてお話させていただきますね。

子供に持たせる場合に必要になるオプションはどれ?

トーンモバイルを子供に持たせるとして考える場合、必要になってくるオプションは2つです。

ポイント

SMSオプション
090音声オプション

正直、他のオプションは無理に加入しなくても大丈夫でしょう。
なぜこれらの追加オプションが必要になるのか?というとラインを利用する際に必要になるからです。


トーンモバイルはネット通信が可能なので、キッズ携帯とは違いアプリのダウンロードができます。
なのでライン(LINE)を利用することができます。

今では連絡手段のやり取りにラインを利用する人が圧倒的だとは思いますが、トーンモバイルの050番号では登録ができません。
そのため070/080/090番号の取得が必要になるんです。

SMSオプションに加入すれば070の番号を取得でき、090音声オプションに加入すれば080/090の番号をもらえます。
トーンモバイルでラインを使いたい!という場合はいずれかのオプションの加入は必須になってきるでしょう。

さらに詳しく

また、すでに080/090の携帯番号をもっていてその番号をトーンモバイルでも引き継ぎたいという場合でも090音声オプションの加入が必要になります。

【実例】トーンモバイルの月額料金シミュレーション

トーンモバイルを利用するなら最低限必要となってくる月額料金がイメージできたかと思います。
また、追加オプションがご家庭によっているのか?いらないのか?も判断できたのではないでしょうか?

実際にトーンモバイルの月額料金を各パターンを想定し実例つきでシミュレーションしてみましたので参考にして下さい。

パターン①050番号使用・ライン必要なし・トーンファミリー加入

基本プラン:1,000円
端末分割金:825円
トーンファミリー:0円
安心インターネットオプション:0円
月額合計料金:1,825円

端末代を一括で支払った場合だと・・↓

基本プラン:1,000円
端末分割金:支払い済み
トーンファミリー:0円
安心インターネットオプション:0円
月額合計料金:1,000円

パターン②050番号使用・ライン必要・トーンファミリー加入

SMS加入で070番号を取得しラインの利用が可能。

基本プラン:1,000円
SMSオプション:100円
端末分割金:825円
トーンファミリー:0円
安心インターネットオプション:0円
月額合計料金:1,925円

端末代を一括で支払った場合だと・・↓

基本プラン:1,000円
SMSオプション:100円
端末分割金:支払い済み
トーンファミリー:0円
安心インターネットオプション:0円
月額合計料金:1,100円

パターン③電話番号を引継ぎたい・ライン必要・トーンファミリー加入

番号引き継ぎには090音声オプションが必要。これでライン登録もOK。

基本プラン:1,000円
090音声オプション:950円
端末分割金:825円
トーンファミリー:0円
安心インターネットオプション:0円
月額合計料金:2,775円

端末代を一括で支払った場合だと・・↓

基本プラン:1,000円
090音声オプション:950円
端末分割金:支払い完了
トーンファミリー:0円
安心インターネットオプション:0円
月額合計料金:1,950円

子持ちママ
本体端末を一括で購入しちゃえば、月々1,000円で抑えることもできますね。

トーンモバイルを子供に月額料金1,000円で持たせることも可能!

トーンモバイルは月額料金1,000円の中に、無制限の通信量とIP電話基本料金が含まれています

さらに詳しく

それに加えて、オプションを追加していくだけでご家庭に必要な料金体系をカスタムできるメリットがあります。

必ず必要となるみまもり機能は月額無料で利用ができます。
本体端末代金を一括払いしてしまえばトーンモバイルを月額1,000円の維持費に抑えることも可能なのは魅力でしょう。

追加オプションに加入するかどうかの決めては「ラインを使いたいかどうか?」ここが大きなポイントになるかと思います。
ラインがいらなければ追加オプションは不要です。

必要であればオプション追加を検討しましょう。
番号引継ぎをする場合は、090音声オプションに加入しないと引継ぎできない点も注意が必要です。

どちらにせよ、キッズスマホとして子供に持たせたとしてもトーンモバイルの維持費が非常に安く家庭としての負担も抑えれます。

キッズ携帯とは違いキッズスマホなので機能やできることも豊富なので、ぜひ検討してみて下さいね。

知っておきたいキッズ携帯のこと

1

キッズ携帯を持たせるべきか?お子さんが小学生に入学したタイミングで考えるようになるご家庭は多いと思います。 子持ちママ我が家でも娘が小学生になった時点でキッズ携帯を必死で調べるようになりましたね。 で ...

2

キッズ携帯を子供に持たせることでライン(LINE)は登録、設定できるのか?気になる人は多いかもしれません。 今ではメッセージのやり取りだけではなく、電話もラインで行っている人も少なくないと思います。 ...

3

キッズ携帯を選ぶうえで重要なのが、親と同じキャリアでの契約であるということです。 同じキャリア同士でのキッズ携帯を契約し利用すること自体はとくに大きな問題にはならないでしょう。 しかし、基本的には2年 ...

4

キッズ携帯は何歳から契約できるのか?って気になりませんか? 『キッズ』携帯というだけあり、申し込み条件の一つに年齢の項目があります。 具体的にはキッズ携帯を利用する場合に必須となってくる基本プランの契 ...

5

キッズ携帯を購入する場合、すでに契約しているキャリア同士にするのが基本的な考えです。 携帯代を節約するために格安SIMを利用しているご家庭は増えていますよね。 しかし、この場合だとドコモ、ソフトバンク ...

6

キッズ携帯をキッズスマホって何が違うの??って質問されたんです。 確かに分かりにくいところもあるかもしれません。 同じようにそれぞれの違いを把握していない人ももしかしたら多いんじゃないでしょうか。 キ ...

-トーンモバイル

Copyright© 【2019年】キッズ携帯おすすめ!小1の子持ちママがお得に持てる方法をシェア , 2019 All Rights Reserved.