ドコモ

ドコモのキッズ携帯の裏技。1円ケータイなどあるのか?

「子供の携帯はできるだけ安く買いたい」
「噂でキッズケータイが0円で買えるって聞いたけど」

できるだけ子供の携帯を安く購入したい考える方は多いです。

結論から言うと、1円で購入は出来ませんが安く購入する方法があります。

この記事でわかること

  • キッズケータイを安く買える方法
  • どこで購入するといいのか
  • 購入した際、親にメリットがあるのか

 

携帯電話の購入は難しいと思われがちですが、いたってシンプルです。

これから子供に携帯を持たせようと考えている方は最後まで読んでいただければと思います。

ドコモキッズケータイを1円で購入することはできない

残念ながら、現在ドコモキッズケータイは1円(0円)で購入することはできません。

2019年10月に電気通信事業法が改正されたためです。

子持ちママ
以前まで0円で買えたような気が...

こう思う方もいると思います。

2019年以前は0円で携帯が販売できたため、販売店も0円で販売をしていました。
そのため、現在でも以前の情報が出回っていることはよくあります。

2022年11月現在では携帯販売店では、しっかりと本体代金が発生します

一部の携帯販売店によっては1円で購入できることもありますが、それはドコモ公式の割引ではなく、販売店が独自に行っている割引です。

週末のみや一部の端末といった期間限定で開催していることがあるんですね。

実際に足を運ばないとわからないこともあり、本体代金を割引きして購入は難しいと思っておいたほうがいいです。

1円にはなりませんが、従来の本体代金よりも、安く購入することができます。

・ドコモの公式が出している割引
・公式以外で安く購入する方法

以下の項目からそれぞれ解説していきます。

キッズケータイをドコモ公式の割引で安くする裏技

ドコモ公式の割引は主に4点あります。

特典

・下取りで本体価格を安くする
・子育て応援プログラムを利用
・dカードゴールド払いにしておく
・申し込みはオンラインショップが安い

ドコモ公式割引でキッズケータイの本体代金が安くなるのは「下取り」のみです。
それ以外はdポイント還元になり、月々の料金をお安くすることができます。

それぞれ解説していきます。

①下取りで本体価格を安くする

使わなくなった携帯電話を下取りすることにより、携帯電話本体の割引に充てることができます。

キッズ携帯の本体代金以上の下取りだった場合は、dポイントで還元されます。

対象機種はdtab01(ドコモのタブレット)と付属品を除く全機種が対象で、画面が割れていても下取りが可能です。

幅広く機種を下取りしてくれるため、使わなくなった携帯電話やタブレットをお持ちの場合は利用するといいでしょう。

ドコモ下取りプログラム

②子育て応援プログラムを利用

子育て応援プログラム利用することによってメリットが4つあり、その中でお金に直接関わるメリットは1つです。

特典

  1. 【dポイント】子供の誕生月に3,000ポイント入る(12歳の誕生日まで)
  2. 【dフォト】毎月1冊フォトブックが無料で作れる(最大13ヶ月)
  3. 【クラウド容量】最大55GBの容量まで無料(小学校卒業まで)
  4. 【dキッズ】知育アプリが無料。コンテンツは6,000以上(最大13ヶ月)

子育て応援プログラムに申し込むだけで、毎月子供の誕生月にdポイントが3,000ptあたります。

月々の料金は「無料」のため申し込むメリットが大きいです。

お子様が12歳以下であることが加入条件であり、0歳から申し込みをすることができます。

子供が0歳の時に申し込みをすると、最大で39,000ptもプレゼントされる計算。

ポイントは毎月の携帯料金に充てることも可能です。

 

③dカードGOLD払いにしておく

dカードGOLDは年会費11,000円が発生します。

基本還元率は1%(100円で1ポイント)となりますが、ドコモをお使いであれば、年会費を上回りるほどのお得になります。

ドコモユーザー必見メリット

・ドコモオンラインショップでの端末購入時(100円につき2%)
・毎月のケータイ料金支払い時(1,000円につき10%)
・ドコモの携帯電話を紛失・修理不能の場合、3年以内であれば10万円まで補償

例えばご家族で利用しているドコモの支払い10,000円だった場合、毎月1,000ptのポイント還元となり、年間で12,000ptが入る計算になります。
そしてこのポイントは利用料金として支払うことが可能です。

ドコモユーザーであれば、dカードGOLDは一枚は持っておきたいクレジットカードです。

④ドコモオンラインショップは事務手数料無料

ドコモオンラインショップでの購入は以下のメリットがあります。

オンラインショップのメリット

①事務手数料無料
②待ち時間なし
③ドコモショップでも受け取り可能
④最短2日でお届け
⑤dカードならdポイント2%たまる
⑥困っても電話でのサポートが可能

家電量販店、携帯電話ショップでの購入の場合は事務手数料3,300円(税込み)が発生するため違いが出てきます。

待ち時間がないことも大きなメリットです。

2022年11月現在では、携帯電話ショップは予約制となっているため、時間の都合が合わないことも発生します。

時間の節約にも繋がることでしょう。

 

キッズケータイをドコモ公式の以外で安くする裏技

ドコモ公式の割引以外で本体を安く購入する方法を2つお伝えします。

・家電量販店のポイントを使って購入

・フリマアプリを利用する

それぞれ解説します。

①家電量販店のポイントを使って購入

家電量販店でキッズ携帯を一括購入する場合、貯まっているポイントで支払うことができます。

またクレジットカード払いにした場合、クレジットカードポイント還元もあります。

よく家電量販店でお買い物をしていてポイントがたまっている場合は安くできますので、メリットも大きいですね。

注意点としては2点あります。

注意

・分割払いの場合は適用できない
・家電量販店ではアフターサポートは対応していない

操作説明や設定時間を省略するため、契約にかかる時間は短い傾向にあります。

操作や設定ができる方におすすめできます。

②フリマアプリを利用する

フリマアプリで中古キッズケータイを買うのが最も安く購入できる方法です。

3,000円前後で販売されていることが多いでしょう。

中古端末を購入する場合は「e-sim契約」という通常の契約とは異なりますので注意が必要です。

現在ドコモから発売されているSH-03Mは、SIMカード(携帯電話の番号になるカード)が差し込めません。

そのため携帯電話本体に番号を書き込む必要があります。

オンラインショップでのeSiM契約でキッズプラン(月々500円プラン)は利用できません。

携帯電話ショップに持ち込んでの契約が必要となります。
その場合事務手数料が3,300円発生しますのでご注意ください。

契約する際は注意が必要です。

 

キッズケータイを申し込んだら親はお得になるのか?

残念ながら、親の携帯がお得になったり、月々の料金が安くなることもありません。

しかし、前述で記載した「子育て応援プログラム」のメリットを受けることができます。

特典

  1. 【dポイント】子供の誕生月に3,000ポイント入る(12歳の誕生日まで)
  2. 【dフォト】毎月1冊フォトブックが無料で作れる(最大13ヶ月)
  3. 【クラウド容量】最大55GBの容量まで無料(小学校卒業まで)
  4. 【dキッズ】知育アプリが無料。コンテンツは6,000以上(最大13ヶ月)

それぞれ簡単に解説します。

dフォトが無料(最大13か月)

プログラムを申し込んでから13か月無料になります。
本来dフォトは308円(税込)/月ですので、1年で3,696円(税込)がお得になる計算です。

dフォトはスマートフォンなどで撮った写真を使って、1か月に1冊、最大13冊のフォトブックを作成することができます。

大切なお子様の思い出を残す一つとして、お得なサービスではないでしょうか。

 

クラウド容量オプション50GBが無料(小学校卒業まで)

お子様が小学校卒業まで無料になります。

本来440円(税込)/月ですので、例えば6年利用した場合は31,680円(税込)がお得になる計算です。

ドコモでは無料で5GBのクラウド容量が利用できるため、併せて55GBまで利用が可能になります。

1GBの容量の目安

容量1GBの目安

写真:約200枚
動画:訳1時間分

そのため55GBは写真を約11,000枚保存できる計算になります。

家族との思い出をたっぷりと保存できるでしょう。

 

dキッズが無料(最大13か月)

プログラムを申し込んでから13か月無料になります。

本来dキッズは409円(税込)/月ですので、1年で4,908円(税込)がお得になる計算です。

国語や算数、英語、絵本など豊富なジャンルが毎月更新され、40種類以上の知育アプリが使い放題のサービスです。

さらに毎月更新されるため、幅広い教育のサポートになるでしょう。

ドコモキッズケータイSH-03Mの特徴

キッズケータイプランの対象機種も、2022年現在は「キッズケータイ SH-03M」1種類のみです。

ここではドコモキッズケータイの特徴を5つお伝えします。

キッズケータイ特徴

①大画面で見やすい
②学年別漢字変換機能
③インターネット接続がないためネットトラブルなし
④そのまま洗え、落としても平気
⑤防犯ブザー付き

 

①大画面で見やすい

SH-03Mではタッチパネルと搭載し、ボタンは全て廃止になりました。
ボタンがなくなったことにより、コンパクトサイズのキッズケータイでも、3.4インチの大画面ディスプレイを搭載しています。

②学年別漢字変換機能

学年に合わせて習っている漢字が変換候補に表示させるよう設定できます。
いつまでも「ひらがな」ばかりの文字入力だけでなく、年齢に合った文字入力できるようになります。

③インターネット接続がないためネットトラブルなし

キッズケータイはインターネットの接続ができません。
そのためネットトラブルに巻き込まれる心配はないでしょう。
ショートメールは問題なく使えます。

④そのまま洗える

IPX5/8・IP6Xの高い防水・防塵性能に対応しています。
汚してしまっても泡のハンドソープで丸ごと洗うこともできますし、濡れた手で触っても安心です。

⑤防犯ブザー付き

ブザーの音は100db程であり、これは電車が通る際のガード下の音同等です。
さらに「イマドコサーチ」を契約していた場合、ブザーが鳴ると同時に親へ子供の居場所が通知されrようになっています。

番号をもっている携帯電話だからこそできることですね。

参考ドコモキッズケータイ SH-03Mスペック・便利機能|LINEは使える?

この記事では、ドコモのキッズケータイSH-03Mのスペックや便利機能、LINEなどのアプリが使えるのか詳しく解説していきます。 共働き家庭が増えたことにより、小さな子どもが親と離れて活動することが増え ...

続きを見る

 

ドコモキッズケータイの料金プランや申し込み方法

ドコモキッズケータイの料金プランはシンプルで、1つのプランしかありません。

インターネットも接続することができないため、安く安全に使えることがメリットといえるでしょう。

料金プランと本体代金

本体代金14,256円(396円×36回)、(594円×24回)
月額料金550円(税込)
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話 22円/30秒
SMS送信料国内3.3円~/1回※受信無料
国際SMS50円~/1回※受信無料

 

申し込み方法(オンラインショップ)

ドコモオンラインショップでは待ち時間がなく、事務手数料も無料になります。

キッズケータイの申し込みに必要なものは以下4点です

・本人確認書類
・クレジットカードかキャッシュカード
・お子様の氏名、生年月日が確認できるもの
・【ドコモ回線の方】ネットワーク暗証番号
・【ドコモ回線以外の方】dアカウント

上記を準備の上お申し込みを行ってください。

準備が出来ていれば申込方法は分かりやすく、慣れると15分程で完了します。

詳しく見たい方はこちら

参考【画像つき】ドコモキッズケータイをオンラインショップで購入する手順をご紹介

「ドコモキッズケータイをドコモオンラインショップで購入するやり方が分からない…」 ドコモにはドコモが運営するドコモオンラインショップがあります。 →ドコモオンラインショップ ドコモオンラインショップで ...

続きを見る

まとめ

今回紹介したキッズケータイを1円で購入できるのか?について、重要なポイントを3つにまとめました。

まとめ

  • 1円での購入はできないが、下取りプログラムを利用することで可能になる
  • 子育て応援プログラムや dカードGOLDに申し込みするとdポイントがたまりやすい
  • キッズケータイは毎月550円(税込)のプラン1つでシンプル

キッズケータイの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

-ドコモ
-, ,

© 2022 【2022年】キッズ携帯おすすめ!ゆうママがお得に持てる方法をシェア