au

【マモリーノシリーズ共通】auキッズ携帯の月額料金の目安は○○円!

更新日:

auキッズ携帯は2019年8月現在はマモリーノ4、マモリーノ5の2機種です。
いわゆるマモリーノシリーズを契約するなら事前に知っておきたいのが月額料金でしょう。

キッズ携帯とはいえ、今の携帯代に加え料金がかかってきますので家計の影響になりますからね。

では実際にマモリーノシリーズを子供に持たせたときに月々の料金がどのくらい必要になるのか?維持費はどのくらいかかるのか?見ていきましょう。

ちなみにマモリーノ4であってもマモリーノ5であっても月額料金に差はありません。
なのでどちらのキッズ携帯を契約しようと考えている人でも参考になるかと思います。

では、当然いろんなパターンはありますがマモリーノを子供に持たせた場合の月額料金の目安を見ていきましょう。

auキッズ携帯マモリーノシリーズの月額料金はいくら?

auから発売されているキッズ携帯のマモリーノシリーズを契約する際に必要となってくる各料金の項目を一覧にしてまとめてみました。

機種マモリーノ4・マモリーノ5
本体端末代16,200円(675円×24回)
基本料金(2年契約)月額500円
基本料金(縛りなし)月額1,500円
GPS機能(安心ナビ)auスマートパス契約者は無料(通常月額300円)
通話料au家族内同士は無料(それ以外20円/30秒)
ショートメールau家族内同士は無料(それ以外3円/1通)

繰り返しになりますが、マモリーノ4でもマモリーノ5でも月々の維持費の差はありません。
表からわかるようにどちらの機種であっても端末代金が同じだからです。

マモリーノ4、マモリーノ5いずれの端末代も16,200円になりますので当然分割代金も同じになるんです。

そちらをふまえてマモリーノシリーズの月額料金を見ていきましょう。

【目安】維持費→毎月1,475円

auのキッズ携帯であるマモリーノシリーズを利用する場合、多くの人に当てはまる月額料金が月々1,475円だと予想されます。

端末分割金675円
基本料金500円
安心ナビ300円
月額料金1,475円

条件としては端末代は2年の分割で支払い、契約期間は2年間としてGPS機能を使い子供の位置情報を確認するサービスの安心ナビに加入しているパターンです。

子持ちママ
正直、auのキッズ携帯の本体端末代が比較的高め。

その分、タッチパネル機能なりの性能はありますが当然ですが分割代も高くなりますので他キャリアのキッズ携帯の維持費と比べると若干高く感じるかもしれません・・

ただ、上記はあくまで一つのケースです。
契約内容によっては高くもなり、安くもなりますのであくまでも月額1,475円はauキッズ携帯を利用する際の維持費の目安として考えましょう。

というのも、安心ナビの月額料金が無料になるご家庭も少なくないと思うんですね。

【無料対象者あり】安心ナビの月額料金

参照:au安心ナビ

auのキッズ携帯であるマモリーノシリーズに限らずキッズ携帯を購入するのであれば、GPS機能での位置検索は必須であると考えている人は多いと思います。

マモリーノでは安心ナビサービスを契約することで、キッズ携帯をもつ子供の位置情報の確認することができます。
安心ナビの料金体系はこちら↓

安心ナビ300円/月
位置情報取得5円/毎

毎月300円の料金とキッズ携帯を持つお子さんの位置情報を取得するごとに5円の料金が発生します。
GPS機能を利用するためには、安心ナビに申し込み月額料金を支払うことは基本は避けられません。

しかしauユーザーであるあなたがもし、既にauスマートパス会員である場合は安心ナビは無料で利用することができます。

参照:au安心スマートナビ

auスマートナビの加入にも月額300円がかかりますが、安心ナビと2重請求されることはありません。

そのためすでにauスマートパス会員であるご家庭であれば、無料で安心ナビを利用しGPS機能を使えることになります
なのでauキッズ携帯を利用する目安である月額料金よりも安く維持が可能になりますよね。

auスマートパス会員であるパターン↓

端末分割金675円
基本料金500円
月額料金1,175円

上記のように位置情報の確認ができる防犯機能が搭載された状態で、月々1,000円ほどの料金でマモリーノシリーズを毎月維持することができるのでかなりお得になるでしょう。

マモリーノで加入必須な基本プランの注意点!

auキッズ携帯のマモリーノシリーズを利用するうえで「ジュニアケータイプラン」と呼ばれる料金プランに加入することになります。

ジュニアケータイプランはいわゆる基本料金となり、契約時の条件によって料金が異なります。

2年の契約期間あり500円\月
契約期間なし1,500円

ジュニアケータイプランを2年契約するかどうかで、1,000円の月額料金に差がでてきます。
マモリーノを1,475円の月額料金で利用できるのは2年契約した場合の話です。

いわゆる2年縛りとなるため月々500円の料金でキッズ携帯を利用することが可能になるんです。

しかし、安くなるわけですから当然ながら注意するべきポイントもでてきます。

2年契約の場合は解約時に違約金の発生

マモリーノを契約している人のほとんどが2年契約し月額料金を抑えています。
確かに毎月の負担が少ないほうがメリットを感じますが注意しておく部分があります。

注意ポイント

2年経過せずに解約すると違約金9,500円が発生

2年間マモリーノを継続して使用するのであれば、問題はありませんが正直これからどうなるのか?なんて誰にも分かりませんよね。

万が一マモリーノを2年たたずに解約しないといけなくなった場合、ジュニアケータイプランを解約すること自体はできるのですが同じく違約金として9,500円を支払う必要性があります。

解約月と呼ばれる期間が設けられているのですが、2ヶ月間しかありません。
マモリーノの契約月から2年後の2ヶ月間の更新月に解約すれば、違約金が発生することはありません。

しかし、月1,500円の基本料金にはありますが契約期間を設けなければいつでも好きな時に解約できるメリットがあります。
それぞれの仕組みを理解して各ご家庭にあったプランでマモリーノを契約しましょう。

auキッズ携帯のマモリーノシリーズの月額料金は高め

他キャリアと比較してもauキッズ携帯のマモリーノシリーズに必要になる月額料金は高めです。
性能がいいだけに本体端末代が高いので、分割金の負担も増えるためです。

ただ、auスマートパス会員あれば安心ナビの月額料金は無料になるので維持費を安くできる人も多いかとも思います。
とはいえキッズ携帯を持たせる意味を発揮させるためにもGPS機能を使える安心ナビの加入はほぼ必須でしょう。

繰り返しになりますが、auキッズ携帯で発売されているマモリーノ4でもマモリーノ5でも本体端末代は一緒なのでそこに関しての月額料金は変わりません。

大半の人が2年縛りありで契約するかと思いますので、解約のタイミングと更新月のことだけは確認しておくようにしましょう。

知っておきたいキッズ携帯のこと

1

キッズ携帯を持たせるべきか?お子さんが小学生に入学したタイミングで考えるようになるご家庭は多いと思います。 子持ちママ我が家でも娘が小学生になった時点でキッズ携帯を必死で調べるようになりましたね。 で ...

2

キッズ携帯を子供に持たせることでライン(LINE)は登録、設定できるのか?気になる人は多いかもしれません。 今ではメッセージのやり取りだけではなく、電話もラインで行っている人も少なくないと思います。 ...

3

キッズ携帯を選ぶうえで重要なのが、親と同じキャリアでの契約であるということです。 同じキャリア同士でのキッズ携帯を契約し利用すること自体はとくに大きな問題にはならないでしょう。 しかし、基本的には2年 ...

4

キッズ携帯は何歳から契約できるのか?って気になりませんか? 『キッズ』携帯というだけあり、申し込み条件の一つに年齢の項目があります。 具体的にはキッズ携帯を利用する場合に必須となってくる基本プランの契 ...

5

キッズ携帯を購入する場合、すでに契約しているキャリア同士にするのが基本的な考えです。 携帯代を節約するために格安SIMを利用しているご家庭は増えていますよね。 しかし、この場合だとドコモ、ソフトバンク ...

6

キッズ携帯をキッズスマホって何が違うの??って質問されたんです。 確かに分かりにくいところもあるかもしれません。 同じようにそれぞれの違いを把握していない人ももしかしたら多いんじゃないでしょうか。 キ ...

-au

Copyright© 【2019年】キッズ携帯おすすめ!小1の子持ちママがお得に持てる方法をシェア , 2019 All Rights Reserved.