ドコモ

【安くて性能十分】ドコモで中学生におすすめのスマホを5機種厳選してみた!

更新日:

ドコモでは、安くて性能も十分備わっているスマホがたくさん揃っています。

はてな

中学生になる子どもにスマホを購入する予定だけど、どのスマホを購入するべきかわからない

という親御さんは多いのではないでしょうか?

中学生に持たせるなら価格はできるだけ安いものがいいですけど、でも性能が悪かったら使いづらいしすぐに機種を買いかえることになって結局高くつくことが考えられますよね。

今回は、ドコモで中学生におすすめのスマホを5機種に厳選して紹介していきますので、中学生のスマホにどのスマホを購入するべきか検討していた人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

→ドコモで中学生におすすめの料金プラン

関連記事
【ドコモ】中学生の子供に持たせるスマホの料金プランを分かりやすく解説!

子どもが中学生に進学する時期に、子どもにはじめてスマホを持たせるか検討する親御さんはとても多いですよね。 コミュニケーション手段としても利用するので、スマホは中学生でも必需品になりつつあります。 子持 ...

ドコモではジュニアスマホは生産終了

ドコモで中学生向けにスマホを購入しようと考えた時、子ども向けで機能制限がついていたスマホ「ジュニアスマホ」を購入したいと考える親御さんも多いと思います。

しかし、2019年現在ではドコモからジュニアスマホは販売が終了しています。

というのも、最近のスマホはジュニアスマホじゃなくても、フィルタリング機能を設定することなどがとても簡単にできますし、スマホ自体の価格も安いものが多く販売されています。

わざわざ中学生に子ども向けのスマホを購入する理由がないんですよね。

そのため、ドコモで中学生がスマホを購入する場合には、大人と同じスマホを購入する必要があるということになります。

ドコモで中学生の子供に持たせるおすすめスマホ

中学生におすすめしたい価格が安くて性能もいいドコモのスマホを5機種、厳選してみました。

それぞれのスペックや機能などを詳しく解説していきますね。

AQUOS sense3

公式:AQUOS sense3

発売日2019年11月1日
本体価格31,680円(880円×36回)
本体カラーライトカッパー

ブラック

シルバーホワイト

ディープピンク

本体サイズ高さ147mm×幅70mm×厚さ8.9mm
重量167g
ディスプレイ5.5インチフルHD+IGZOディスプレイ
バッテリー容量4,000mAh
内臓メモリRAM4GB/ROM64GB
カメラ(デュアルカメラ)標準カメラ:1,200万画素

広角カメラ:1,200万画素

電子式手ブレ補正

AIライブストーリー

AIオート

ポートレート

インカメラ800万画素
防水・防塵IPX5/IPX8・IP6X
おサイフケータイ
生体認証顔・指紋

AQUOSsense3は、2019年11月1日に発売されたドコモの最新スマホです。

4,000mAhの大容量バッテリーと省エネIGZOディスプレイを搭載したことにより、1日中アプリを使っても電池持ちを気にせず利用することができます。

基本スペックは平均的なミドルレンジモデルであり、どんなアプリを利用してもスムーズに動き、快適な操作が可能です。

さらに、シャープのミドルレンジモデルとして初めてデュアルカメラを搭載しているので、話題のポートレート撮影も可能になり、より美しい写真を撮ることができるようになりました。

これだけの性能で最新モデルなんですが、価格も31,680円という安価な設定での発売になっているので、中学生がスマホデビューするにはまさにピッタリなスマホと言えるのではないでしょうか?

Galaxy A20

公式:Galaxy A20

発売日2019年11月1日
本体価格21,384円(594円×36回)
本体カラーレッド

ホワイト

ブラック

本体サイズ高さ150mm×幅71mm×厚さ8.1mm
重量151g
ディスプレイ5.8インチHD+ディスプレイ
バッテリー容量3,000mAh
内臓メモリRAM3GB/ROM32GB
カメラ標準カメラ:800万画素
インカメラ500万画素
防水・防塵IPX5/IPX8・IP6X
おサイフケータイ
生体認証顔・指紋

サムスン電子から発売されたGalaxy A20も、AQUOSsense3と同じく2019年11月1日に最新スマホとして発売されました。

こちらの基本スペックもミドルレンジモデルということですが、中学生が利用するなら十分と言えるほど性能はしっかりしています

Galaxy A20の販売価格は21,384円ということで、現在ドコモで発売されているスマホの最安値になっています。

これだけ低価格のスマホなら、防水性能がなかったりおサイフケータイ機能がなかったりと何にも機能が搭載されていないことが多いのですが、Galaxy A20は防水・防塵性能もしっかり搭載されていますし、おサイフケータイも対応しています。

これがGalaxy A20のすごいところですよね。

低価格でありながら必要な性能はしっかり搭載されて、スマホデビューでも分かりやすい「かんたんモード」搭載で中学生のスマホデビューをしっかりサポートしてくれますよ。

Xperia Ace

公式:Xperia Ace

発売日2019年6月1日
本体価格49,896円(1,386円×36回)
本体カラーパープル

ホワイト

ブラック

本体サイズ高さ140mm×幅67mm×厚さ9.3mm
重量154g
ディスプレイ5.0インチフルHD+ディスプレイ
バッテリー容量2,700mAh
内臓メモリRAM4GB/ROM64GB
カメラ標準カメラ:1,200万画素
インカメラ800万画素
防水・防塵IPX5/IPX8・IP6X
おサイフケータイ
生体認証指紋

ソニーから発売されているXperiaシリーズでも、価格が安くて性能もしっかりしているスマホが発売されています。

XperiaAceは2019年6月1日に発売された夏モデルです。

コンパクトな本体サイズで片手でも操作がしやすく、基本スペック搭載のミドルレンジモデルになっています。

ソニーならではのハイレゾ音源の再生に対応していて、ソニーの高音質技術によってCDやMP3などの音源をハイレゾのような音質で楽しむことも可能になっているのが特徴です。

オーディオジャックにも対応していますので、いつでもすぐにイヤホンを差しこんでどこででも音楽を楽しむことができます。

スマホで音楽を聴きたいという中学生には、ソニーのXperiaAceがピッタリではないでしょうか。

価格も49,896円での発売ですが、オーディオ再生機器をセットで購入したと考えればかなりお得感がある価格だと思いますよ。

iPhone 8

公式:iPhone8

発売日2017年9月22日
本体価格58,520円(1,625円×36回)
本体カラーゴールド

シルバー

スペースグレイ

レッド

本体サイズ高さ138.4mm×幅67.3mm×厚さ7.3mm
重量148g
ディスプレイ4.7インチRetinaHDディスプレイ
バッテリー容量iPhone7とほぼ同じ
内臓メモリROM64GB
カメラ標準カメラ:1,200万画素

光学式手ぶれ補正

5倍デジタルズーム

防水・防塵IP67等級
ApplePay
生体認証指紋

中高生に最も人気のあるスマホはiPhoneシリーズで、クラスの半分以上はiPhoneを利用していると言われています。

そのため、中学生でスマホデビューするならiPhoneが欲しいという子どもも多いと考えられます。

iPhoneを購入することを検討しているなら、おすすめはiPhone8です。

iPhone8は販売価格が58,520円というiPhoneの中では低価格になっているため、中学生にiPhoneを持たせることを考えても、手が出しやすい価格です。

2017年に発売されたモデルなので確かに型落ちにはなりますが、性能自体は最新モデルのiPhoneに引けをとりません

確かに最新のiPhone11Proのようにカメラはトリプルカメラではありませんが、光学式手ぶれ補正を搭載したり、デジタルズームにも対応しているため、シャッターを切るだけで十分キレイな写真を撮ることができます。

また、CPUについてはA11BionicチップというiPhoneXでも採用されているチップが搭載されています。

処理性能が高く、重いデータでも高速でデータ処理してくれますので、サクサク快適に操作することができますよ。

iPhone 7

公式:iPhone7

発売日2016年9月7日
本体価格43,560円(1,210円×36回)
本体カラーゴールド

シルバー

ブラック

ローズゴールド

本体サイズ高さ138.3mm×幅67.1mm×厚さ7.1mm
重量138g
ディスプレイ4.7インチRetinaHDディスプレイ
バッテリー容量iPhone7とほぼ同じ
内臓メモリROM64GB
カメラ標準カメラ:1,200万画素

光学式手ぶれ補正

5倍デジタルズーム

防水・防塵IP67等級
ApplePay
生体認証指紋

iPhone8よりももっと安いiPhoneを購入したいということなら、iPhone7がおすすめです。

iPhone7は43,560円ということで、iPhoneの中で現在最も安い機種になります。

iPhone8の1年前に発売された機種ではありますが、実は性能はiPhone8とほぼ変わらないハイスペックモデルなんです。

iPhone8と違うところといったら、ワイヤレス充電に対応しているかそうでないかという点と、CPUが違うという点だけでサイズや見た目などはほぼ同じです。

CPUのチップはiPhone8よりは処理性能が劣りますが、中学生が普通にアプリを利用しているくらいでは、ほとんど性能は変わりありません。

最新のソフトウェアiOS13にも対応していますので、まだまだ十分現役で利用することができます。

とにかく安く新品のiPhoneが欲しいということなら、iPhone7が断然安くて性能も安定していますよ。

ドコモでスマホデビューするならキャンペーンでお得

公式:はじめてスマホ購入サポート

今までFOMA回線のガラケーや他社で3G回線を利用していた人が初めてスマホデビューをするなら、「はじめてスマホ購入サポート」というキャンペーンを利用することができます。

「はじめてスマホ購入サポート」の対象機種を購入する場合に、ドコモオンラインショップでは購入した翌々月に最大20,000円分のdポイントを還元してくれます。

dポイントは、街角のお店の支払いでd払いが利用できるなら、商品の購入に充てることもできますし、ドコモの通販サイトdショッピングの買い物に利用することができます。

機種還元ポイント
AQUOSsense310,000円分
Galaxy A2010,000円分
XperiaAce10,000円分
iPhone810,000円分
iPhone710,000円分

今回紹介した5機種もすべて「はじめてスマホ購入サポート」に対応しており、10,000円分のポイントが還元されます。

すでに他社でスマホを利用している中学生でも、ドコモに乗り換える場合には「端末購入割引」というキャンペーンを利用することができます。

「はじめてスマホ購入サポート」とキャンペーン内容は同じで、対象機種を購入する場合に、ドコモオンラインショップでは最大20,000円分のポイントを還元してくれます。

機種還元ポイント
AQUOSsense310,000円分
Galaxy A2010,000円分
XperiaAce10,000円分
iPhone810,000円分
iPhone710,000円分

こちらも紹介した5機種はすべて対象機種になっていますので、他社のスマホから乗り換えを検討している中学生もお得にスマホを購入することができますよ。

中学生でドコモのスマホデビューを検討しているなら、ぜひ「はじめてスマホ購入サポート」または「端末購入割引」の対象になっているスマホを購入することをおすすめします。

ドコモで中学生におすすめのスマホ5機種についてのまとめ


ドコモで中学生におすすめしたいスマホを5機種紹介してきました。

ドコモでは価格が安くて性能も十分備わったスマホが他にもたくさんありますし、「はじめてスマホ購入サポート」や「端末購入割引」などのキャンペーンでお得にスマホデビューすることができます。

それに、今回紹介したスマホはどれでもドコモが提供するフィルタリングサービスで、有害サイトへのアクセス制限や利用時間を制限することも、GPS機能で居場所を検索することも可能になっています。

詳しくはこちら
【ドコモ】あんしんフィルターは子供に持たせるなら必要?何がどこまで制限できる?

子どもにスマホを持たせるときにインターネットの有害サイトや不適切なアプリについて心配になりますよね。 インターネットでのトラブルは年々増加していて、自分の子どもは絶対大丈夫とは言い切れなくなってきまし ...

iPhoneの場合は、本体の設定でフィルタリング設定をすることもできますので、初めてスマホデビューする中学生でも、安心して持たせることができますよ。

ドコモで中学生にどのスマホを購入するべきか検討していた親御さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

知っておきたいキッズ携帯のこと

1

キッズ携帯を持たせるべきか?お子さんが小学生に入学したタイミングで考えるようになるご家庭は多いと思います。 子持ちママ我が家でも娘が小学生になった時点でキッズ携帯を必死で調べるようになりましたね。 で ...

2

キッズ携帯を子供に持たせることでライン(LINE)は登録、設定できるのか?気になる人は多いかもしれません。 今ではメッセージのやり取りだけではなく、電話もラインで行っている人も少なくないと思います。 ...

3

キッズ携帯を選ぶうえで重要なのが、親と同じキャリアでの契約であるということです。 こちらの記事に詳しくまとめてますので一緒に参考にしてくださいね。 →キッズ携帯のおすすめ 同じキャリア同士でのキッズ携 ...

4

キッズ携帯は何歳から契約できるのか?って気になりませんか? 『キッズ』携帯というだけあり、申し込み条件の一つに年齢の項目があります。 具体的にはキッズ携帯を利用する場合に必須となってくる基本プランの契 ...

5

キッズ携帯を購入する場合、すでに契約しているキャリア同士にするのが基本的な考えです。 携帯代を節約するために格安SIMを利用しているご家庭は増えていますよね。 しかし、この場合だとドコモ、ソフトバンク ...

6

キッズ携帯をキッズスマホって何が違うの??って質問されたんです。 確かに分かりにくいところもあるかもしれません。 同じようにそれぞれの違いを把握していない人ももしかしたら多いんじゃないでしょうか。 キ ...

-ドコモ

Copyright© 【2019年】キッズ携帯おすすめ!小1の子持ちママがお得に持てる方法をシェア , 2019 All Rights Reserved.