ドコモ

【必要なし?】ドコモキッズケータイに補償を付けるべきか解説!

更新日:

子供にドコモキッズケータイを持たせる場合に考えたいことの一つが、補償サービスの加入のついてです。

万が一の場合、端末の破損だったり損傷した時に補償してもらえる点がメリットになりますよね。

ドコモでは「ケータイ補償サービス」を提供しています。
しかし、当然ながら月額料金の負担があり強制ではなく任意です。

必要だと思えば、補償サービスに申し込めばいいし必要でなければ申し込みしなければOKです。

とはいっても、なかなか自己判断することって難しいかもしれません。

とくにドコモショップなど店頭でドコモキッズケータイの新規購入するとその場で加入の有無の意思を伝えないといけませんから。

ドコモキッズケータイに補償サービスの必要性に悩むご家庭は少なくないでしょう。

子持ちママ
実際に私もすごく悩みました。

ドコモキッズケータイにケータイ補償サービスが必要かどうかや月額料金がいくらかかるか?など見ていきましょう。

ドコモキッズケータイにケータイ補償サービスは必要かの判断基準

公式:ドコモケータイ補償

子供に持たせるわけですから、私達が操作するよりも破損してしまう可能性は高いのかもしれません。

ただ、個人的にはあまり必要性はないのかなとも思っています。

実際に、娘にドコモキッズケータイを持たせていますがケータイ補償サービスには加入していません。

子持ちママ
というのもキッズ携帯を購入する前に、いろいろ情報収集してたんですよね。笑

で、結果多くのご家庭でドコモキッズケータイに補償サービスはつけてないことが判明したんです。

皆さん口をそろえて「全く壊れたりしないくらい丈夫だから」と言ってました。

しかし補償は保険なので実際に万が一の事態が生じた場合には、安心できるのがポイントになるでしょう。

必要なのか?とはっきりとした答えがだせない問題ではあります。

・・が、ケータイ補償サービスの申し込みをしても全然いいかと思います。

また、ドコモキッズケータイに補償が必要かどうかの判断は毎月の月額料金と補償内容についても知っておくべきでしょう。

補償月額料金は330円かかる

ドコモのケータイ補償サービスは、機種によって月額料金が変わります。

最大で1,000円の料金にもなる機種もあるのですが、ドコモキッズケータイはスマホではないので料金は安いです。

ポイント

ドコモキッズケータイのケータイ補償サービスの月額料金は330円
で、2年間利用すると考えた場合330円×24ヶ月=7,920円。

2年間ドコモキッズケータイを使ったとして、総額はおよそ8,000円ほど、ケータイ補償サービスを利用することで必要になります。

大きな金額の負担ではないにしろ、費用対効果が少なければ補償サービスに加入する必要性もありませんよね。

娘のドコモキッズケータイには保障は付けてないので、月々の維持費も1,000円未満です。

【リアル】ドコモキッズケータイの月額料金を娘に持たせている私が暴露!

では月額330円を支払うことでどういった補償が受けられるのか?見ていきましょう。

補償対象外になると最大5,000円の自己負担の可能性あり

ドコモキッズケータイにケータイ補償サービスをつけたからといって、全ての破損を無料で補償してくれるわけではありません。

基本的な考えとして、ドコモキッズケータイを修理するのか交換してしまうのかのどちらかになります。

修理に関しては、補償内であれば無料で対応してくれます。

しかし対象外であれば上限として3,000円までの料金でドコモキッズケータイを修理してくれます。

水漏れや全損といったいわゆるもう使えない状態の場合は、端末自体を交換に出す必要があります。

この場合、自己負担額として5,000円が請求されます。

まとめるとこちら↓

修理(保証内)無料
修理(保証外)上限3,000円
交換5,000円

ケータイ補償サービスに加入したとしても、上記のように破損状況によっては料金の請求が求められます。

もちろん負担額は少なくなりますので、万が一の時は2年間で保証料として8,000円を支払うよりかはお得にはなりますよね。

全額自己負担の請求は回避できる

もし、ケータイ補償サービスに加入してなければ当然ですけど全額自己負担になります。

ドコモキッズケータイの端末代はおよそ10,000円。

保証があれば半額の5,000円の負担ですみますが、保証がなければ全額負担です。

一般のスマホとは違い、端末代が決して高いわけではない点も補償に加入するべきか迷う点かもしれません。

また、中古品でもいいのであればメルカリとかヤフオクとかでさらに安価にドコモキッズケータイを手に入れることもできてしまいますからね・・

【結論】ドコモキッズケータイに保証は必要かは使い方次第!

ドコモキッズケータイに補償サービスが必要なのかは正直、個人個人の考え方だったりどのように使うのかによって大きく違ってくるでしょう。

確率論ですが、毎日ドコモキッズケータイを子供に持たせるご家庭と公園にいく時、習い事に行く時など使用するタイミングを決めるご家庭だと前者のほうが破損したりする可能性は高くなりますよね。

ただ、先にお伝えしたようにドコモキッズケータイは非常に丈夫に製造されています。

子供に持たせることが目的であり、粗々しく扱われることはドコモ側でも十分承知ですから。

防水機能もありますし、ちょっとした雨でも故障したりする心配はありません。

2年間補償サービス合計8,000円の金額をどう捉えるかがポイント!

扱いが悪くて破損することはあまりドコモキッズケータイでは考えなくてもいいかと思います。

しかし、注意したいのがトイレに落としたりとかポケットに入れたままで洗濯してしまった・・・といった水漏れのケース。

一番怖いのが紛失してしまったパターンですよね。

この場合は新しく機種を手に入れる必要があるので、保証がなければ端末代を全額自己負担する必要があります。

しかし、全額負担とはいえドコモキッズケータイは10,000円ほどで購入ができます。

と考えれば2年間補償サービスに加入することで8,000円支払うことになるのであれば、それはそれでいいのかなとも思ってしまいますね。

保険なので必要性を感じる人と感じない人は必ず分かれるものです。
よく検討してあげるのがいいでしょう。

【解約可能】初月無料でドコモケータイ補償サービスに加入できる!

必要かどうかは分からない場合は、とりあえずドコモケータイ補償サービスに加入しても大丈夫です。

初月は月額料金の330円の請求はなく、無料で申し込みが可能です。

なので、一旦申し込んでみてしばらく考えて加入を解約してしまえば保証サービスの月額料金が請求されることはありません。

注意ポイント

ただ、ドコモケータイ補償サービスは途中解約すると再加入はできません。

その点だけ確認しておいて下さい。

うちは補償付けてませんが、今のところ大きく破損したこともないです。
首からぶら下げてるので紛失もないので困ったことはありません。

【レビュー】ドコモキッズケータイF-03できることを写真つきで紹介!

子持ちママ
保証がなければないだけに、大事に使いなさい!なくさないように気をつけなさい!っていつも言ってるのでたぶん大丈夫かなと楽観視しています。笑

知っておきたいキッズ携帯のこと

1

キッズ携帯を持たせるべきか?お子さんが小学生に入学したタイミングで考えるようになるご家庭は多いと思います。 子持ちママ我が家でも娘が小学生になった時点でキッズ携帯を必死で調べるようになりましたね。 で ...

2

キッズ携帯を子供に持たせることでライン(LINE)は登録、設定できるのか?気になる人は多いかもしれません。 今ではメッセージのやり取りだけではなく、電話もラインで行っている人も少なくないと思います。 ...

3

キッズ携帯を選ぶうえで重要なのが、親と同じキャリアでの契約であるということです。 同じキャリア同士でのキッズ携帯を契約し利用すること自体はとくに大きな問題にはならないでしょう。 しかし、基本的には2年 ...

4

キッズ携帯は何歳から契約できるのか?って気になりませんか? 『キッズ』携帯というだけあり、申し込み条件の一つに年齢の項目があります。 具体的にはキッズ携帯を利用する場合に必須となってくる基本プランの契 ...

5

キッズ携帯を購入する場合、すでに契約しているキャリア同士にするのが基本的な考えです。 携帯代を節約するために格安SIMを利用しているご家庭は増えていますよね。 しかし、この場合だとドコモ、ソフトバンク ...

6

キッズ携帯をキッズスマホって何が違うの??って質問されたんです。 確かに分かりにくいところもあるかもしれません。 同じようにそれぞれの違いを把握していない人ももしかしたら多いんじゃないでしょうか。 キ ...

-ドコモ

Copyright© 【2019年】キッズ携帯おすすめ!小1の子持ちママがお得に持てる方法をシェア , 2019 All Rights Reserved.