au

【au】中学生でスマホデビューするなら料金プランのおすすめはどれか考えてみた!

更新日:

auではスマホの料金プランが6つあるため、利用状況に応じて自分にピッタリな料金プランを選ぶことができます。

しかし、中学生でスマホデビューを検討している場合には、6つもあるとどのような違いがあるのかがわかりづらいという親御さんも多いですよね。

auのキッズ携帯であるマモリーノ4、マモリーノ5からスマホにしようかなと考える場合に料金プランのことはきちんと確認しておくべきだと言えます。

子持ちママ
スマホにしたら月々の料金どうなるの?って心配になりますもんね

auの料金プランは、プランによって併用できる割引きサービスやデータ容量が異なるため、どのような利用方法に適した料金プランかを事前に理解しておく必要があります。

中学生でスマホデビューをするなら、どの料金プランがおすすめかそれぞれの料金プランのポイントと割引きサービスについてまとめました。

これからスマホデビューを検討しているなら、どの料金プランを選べばいいのか参考にしてみてくださいね。

→マモリーノからスマホへ機種変更

【au】マモリーノからスマホへ機種変更するならどの機種がおすすめか?安全面・月額料金で比較!

auのキッズ携帯であるマモリーノシリーズをスマホへ機種変更する場合、どの機種がおすすめなのかをまとめています。 子どもに防犯対策として、子ども用のケータイを持たせているという親御さんは非常に増えていま ...

auで中学生がスマホデビューする場合に加入することができる料金プラン

・auデータMAXプランPro
・auデータMAXプランNetflixパック
・auフラットプラン25Netflixパック
・auフラットプラン20N
・auフラットプラン7プラスN
・新auピタットプランN

料金プランデータ通信量月額料金
auデータMAXプランPro無制限8,989円
auデータMAXプランNetflixパック無制限 (Netflixパック)7,880円
auフラットプラン25Netflixパック~25GB (Netflixパック)7,150円
auフラットプラン20N~20GB6,000円
auフラットプラン7プラスN~7GB (SNSは使い放題)5,480円
新auピタットプランN~7GB (使った分だけ)2,980円~5,980円

auでスマホを利用する場合に加入することができる料金プランは6つあり、それぞれの料金プランはデータ容量やパックになっているサービス内容などが違います。

単純に月額料金が安いプランがいいというわけではなく、月額料金が安くても利用方法に合っていない場合には逆に利用料金が高くなってしまうこともあります。

それぞれの料金プランの内容や、併用できる割引きサービスについても合わせて毎月どのくらいの利用料金になるのかを検討してみましょう。

auで中学性がスマホデビューする場合に利用することができる割引サービス

新規契約他社ケータイからのMNP他社スマホからのMNPケータイからの機種変更
auの学割

・対象料金プラン

auデータMAXプラン Netflixパック

auデータMAXプランPro

auフラットプラン25 NetflixパックN

auフラットプラン20N

auフラットプラン7プラスN

 

ケータイ→auスマホ割

・対象料金プラン

新ピタットプランN

××

auで中学生がスマホデビューする場合に利用することができる割引きサービスは、【auの学割】と【ケータイ→スマホ割】の2つがあります。

auの学割は、25歳以下なら新規契約(MNP含む)、機種変更で対象になっていますが、ケータイ→スマホ割は、auや他社でガラケーを利用していてガラケーからスマホにはじめて買い替える場合に対象となるため、新規契約については対象外となります。

また、料金プランについてもauの学割は大容量プランに対しての割引きが大きくなっていて、ケータイ→スマホ割は新auピタットプランNのみが割引き対象ということで、割引き対象になる料金プランも全く違ます。

2020年のau学割


25歳以下の利用者が、期間中に新規契約(MNP含む)または機種変更をする場合に、対象料金プランから月額最大1,400円を6か月間割引きする期間限定の割引きサービスです。

中学生がスマホデビューするなら、月額料金が最大1,400円も安くすることができるので、ぜひおすすめしたい割引きサービスです。

月額料金auの学割合計
 auデータMAXプラン Netflixパック

 

7,880円-1,400円6,480円
auデータMAXプランPro

 

8,980円-1,400円7,580円
auフラットプラン25 NetflixパックN

 

7,150円-1,020円6,130円
auフラットプラン20N

 

6,000円-1,020円4,980円
auフラットプラン7プラスN5,480円-500円4,980円

対象料金プランは、5つの料金プランから選ぶことができますが、料金プランによって学割の割引額に差があります。

月額料金が高い料金プランでデータ容量が大きいほど、割引額が大きくなってお得に利用することが可能になっています。

子持ちママ
詳しくはこちらにまとめています

2020年度【au学割】は利用すべき?どれだけお得かiPhone8で実際に計算してみた!

ケータイ→スマホ割について


ケータイ→スマホ割は、auのケータイからスマホに機種変更、または他社でケータイを利用している人がauでスマホに買い替える場合に、対象料金プランの新auピタットプランNから月額1,000円(通話定額利用時は1,700円)を割引きします。

新auピタットプランN月額料金ケータイ→スマホ割

(通話オプション加入なしの場合)

合計
~7GB5,980円-1,000円4,980円
~4GB4,480円-1,000円3,480円
~1GB2,980円-1,000円1,980円

他社ケータイやauでガラケーを使っていてスマホデビューをする場合で、毎月あまりデータ量を必要としないという人は、データ容量が少ない分月額料金が安くなる新auピタットプランNを利用するのがおすすめです。

以上のように2つの割引きサービスをそれぞれの料金プランで利用することで、月額料金を安くすることが可能になっています。

しかし、どの料金プランを利用するのが一番お得になるのか、選択肢が多すぎて悩んでしまいますよね。

それぞれの料金プランがどのような人におすすめなのかについて、もっと具体的にその他の併用できる割引きサービスと合わせた場合の維持費の目安を計算してみながら紹介していきますね。

子持ちママ
こちらの記事にまとめています

ケータイ→auスマホ割を分かりやすく解説!本当にお得にスマホに機種変更できるか?

動画もアプリもたくさん利用したい→auデータMAXプランNetflixパック

auデータMAXプランNetflixパック7,880円
auの学割(6か月間)-1,400円
スマホ応援割(6か月間)-1,000円
auスマートバリュー-1,000円
家族割プラス(2回線以上)-1,000円
合計(6か月間)3,480円

auデータMAXプランNetflixパックは、月額7,880円でデータ容量が無制限の大容量プランです。

さらに動画配信サイトNetflixの月額料金もパックになっているので、Netflixで動画をたくさん見たいという人におすすめです。

動画以外にも、アプリでSNSや音楽、ゲームなどあらゆるサービスを利用しても、データ容量が無制限で使い放題なので、毎月定額料金でデータの容量を気にすることなく利用することができます。

併用可能な割引きサービス
・スマホ応援割
・auスマートバリュー
・家族割プラス

auデータMAXプランNetflixパックは、auの学割以外に併用できる割引きサービスが3つあり、すべて併用できた場合には割引額が最大4,400円となるため、スマホデビューした翌月から6か月間は月額3,480円で利用することができます。

スマホ以外のモバイル端末でもネットを使う→auデータMAXプランPro

auデータMAXプランPro8,989円
auの学割(6か月間)-1,400円
スマホ応援割(6か月間)-1,000円
auスマートバリュー-1,000円
家族割プラス(3回線以上)-1,000円
合計(6か月間)4,580円

auデータMAXプランProは、Netflixパックと同じくデータ容量が無制限で使い放の定額料金プランです。

しかし、Netflixパックのように動画配信サイトの月額料金などがセットにはなっていません。

この料金プランがおすすめなのは、スマホ以外でゲーム機やタブレットなどのWi-Fi接続ができるモバイル端末でも、インターネットをたくさん利用したいという人におすすめです。

MAXプランProは、デザリングやデータシェアで最大20GBまでインターネットを利用することができるので、スマホをWi-Fiの親機としてゲーム機をインターネットに繋いだり、データシェアしているタブレットと合わせて1台分のデータ定額料金でインターネットを利用することが可能です。

併用可能な割引きサービス
・スマホ応援割
・auスマートバリュー
・家族割プラス

併用可能な割引きサービスは、auデータMAXプランNetflixパックと同じく、3つの割引きサービスが併用できるため、最大4,400円を割引することが可能です。

中学生でスマホデビューして、毎月制限なくゲームや動画視聴などをするという場合は、以上の2つの料金プランから選ぶとデータ容量を気にせずたっぷり利用することができます。

家族でauを利用していない→auフラットプラン25Netflixパックまたはauフラットプラン20N

auフラットプラン25Netflixパックauフラットプラン20N
月額料金7,150円6,000円
auの学割(6か月間)-1,020円-1,020円
スマホ応援割(6か月間)-1,000円-1,000円
auスマートバリュー-1,000円-1,000円
合計(6か月間)4,130円2,980円

auフラットプラン25Netflixパックは、データ容量が25GBまで使える他にNetflixの月額料金がセットになっている中容量プランです。

auフラットプラン20Nは、データ容量が20GBまで使うことができる定額料金プランです。

どちらも、中容量のデータ容量が定額で使えるプランなので、MAXプランのような使い放題まではインターネットを利用することがない場合には、この2つの料金プランから選ぶと、学割の割引期間が終了した後も月額料金を安く抑えることができます。

併用可能な割引きサービス
・スマホ応援割
・auスマートバリュー

この2つの料金プランは、家族でauを利用していると月額料金が最大1,000円安くすることができる家族割プラスの対象外プランとなっているので、家族で契約しているキャリアがバラバラだという場合にもおすすめしたい料金プランです。

2つのデータMAXプランは、家族割プラスが適用されることによって月額1,000円を割引きしてくれますが、逆に言えば家族でauを利用していない場合には月額料金が1,000円高くなるということです。

こちらの2つの料金プランなら家族でauかそうでないかは関係なく、毎月一定の容量を定額で利用することができます。

SNSばかりを利用する→auフラットプラン7プラスN

auフラットプラン7プラスN5,480円
auの学割(6か月間)-500円
auスマートバリュー-1,000円
家族割プラス(3回線以上)-1,000円
合計(6か月間)2,980円

auフラットプラン7プラスNは、データ容量が7GBついている他に、対象のSNSを利用する場合にはデータ量ゼロで利用することができるSNS利用者向け料金プランです。

対象のSNSには、「Twitter」「Instagram」「Facebook」「プラスメッセージ」があり、この対象のSNSばかりを利用するという場合には、データ容量を消費せずに使い放題で利用することができるので、月額料金をお得にすることができます。

中学生ではSNSがコミュニケーションの手段となっていることが多いため、他のアプリはあまり利用しなくても、SNSだけは毎日常に利用するという場合も多く見受けられます。

スマホデビューしてまだどのくらいのデータ容量を使うのか分からないという場合には、データ容量も7GBまで使えるこの料金プランから利用してみるのがおすすめですよ。

併用可能な割引きサービス
・auスマートバリュー
・家族割プラス

併用可能な割引きサービスが適用された場合には、最大2,500円まで割引きすることが可能なため、月額2,980円で利用することができます。

学割の割引き期間が終了した後も、auスマートバリューと家族割プラスは永年割引きが続くため、月額3,480円でデータ容量7GBまで利用できるため、学割対象の料金プランの中で一番安く抑えることができるのは、このauフラットプラン7プラスNになります。

自宅のWi-Fi接続時にしかほとんど利用しない→新ピタットプランN

新ピタットプランN~1GB~4GB~7GB
月額料金2,980円4,480円5,980円
ケータイ→スマホ割(12か月間)-1,000円-1,000円-1,000円
auスマートバリュー-500円-500円
家族割プラス(3回線以上)-1,000円-1,000円-1,000円
合計980円2,980円4,480円

新ピタットプランNは、データ容量が7GBまで利用することができ、3つの段階で定額料金が設定されているため、その月使った分だけの定額料金を支払うことが可能tとなり、毎月の料金を安く抑えることができます。

この料金プランでケータイ→スマホ割を利用するためには、先ほど解説したように、auのガラケーか他社のガラケーからスマホに買い替えた場合のみ適用されるため、中学生でスマホデビューをする中でも利用できる人は限定されます。

しかし、現在3Gのケータイを利用している場合は、月額料金が980円から利用することができるため、auで最も安く利用できる方法でもあります。

中学生でスマホを持たせても、自宅でWi-Fiに接続してしか利用させないなど、利用時間や利用方法を制限する場合には、あまりデータ容量を必要としないため、月額料金を安く抑える新ピタットプランNがおすすめですよ。

【au】中学生でスマホデビューするなら利用方法を検討してから購入を

auで中学生がスマホデビューする場合の、おすすめの料金プランについて解説してきました。

auでは、2019年11月1日から学割の受付がスタートしていますので、25歳以下である中学生なら月額料金を安く抑えてスマホデビューすることができます。

ガラケーからスマホデビューを検討している場合には、データ容量が少ない新ピタットプランNなら980円から利用することが可能なため、毎月の維持費を安く抑えることも可能です。

スマホを利用する場合に、どれくらいインターネットやアプリを利用するのかでデータ容量がどのくらい必要になるのか違ってきますので、中学生でスマホデビューするなら、解説してきた料金プランの中でどのプランが一番ピッタリなのか家族で相談してみてくださいね。

知っておきたいキッズ携帯のこと

1

キッズ携帯を持たせるべきか?お子さんが小学生に入学したタイミングで考えるようになるご家庭は多いと思います。 子持ちママ我が家でも娘が小学生になった時点でキッズ携帯を必死で調べるようになりましたね。 で ...

2

キッズ携帯を子供に持たせることでライン(LINE)は登録、設定できるのか?気になる人は多いかもしれません。 今ではメッセージのやり取りだけではなく、電話もラインで行っている人も少なくないと思います。 ...

3

キッズ携帯を選ぶうえで重要なのが、親と同じキャリアでの契約であるということです。 こちらの記事に詳しくまとめてますので一緒に参考にしてくださいね。 →キッズ携帯のおすすめ 同じキャリア同士でのキッズ携 ...

4

キッズ携帯は何歳から契約できるのか?って気になりませんか? 『キッズ』携帯というだけあり、申し込み条件の一つに年齢の項目があります。 具体的にはキッズ携帯を利用する場合に必須となってくる基本プランの契 ...

5

キッズ携帯を購入する場合、すでに契約しているキャリア同士にするのが基本的な考えです。 携帯代を節約するために格安SIMを利用しているご家庭は増えていますよね。 しかし、この場合だとドコモ、ソフトバンク ...

6

キッズ携帯をキッズスマホって何が違うの??って質問されたんです。 確かに分かりにくいところもあるかもしれません。 同じようにそれぞれの違いを把握していない人ももしかしたら多いんじゃないでしょうか。 キ ...

-au

Copyright© 【2019年】キッズ携帯おすすめ!小1の子持ちママがお得に持てる方法をシェア , 2019 All Rights Reserved.