ドコモ

【2020年】ドコモの学割で月額980円も可能?お得にスマホデビューするなら必見!

更新日:

ドコモの学割2020が11月12日に発表されました。

毎年ドコモでは、25歳以下の若い世代の人たちがお得に機種を購入することができるように、ドコモの学割を12月頃から提供しています。

今回のドコモの学割2020も、前回のドコモの学割2019と同じく12月1日から受付開始となります。

子持ちママ
スマホを持たせるお子さんがいるご家庭には、年一回のビックイベント!!

ドコモの学割2020は、対象料金プランを月額980円から利用することができるので、キッズケータイを利用している子どもなどは、お得にスマホデビューをすることができる割引きサービスになっています。

ドコモの学割2020の割引き内容や適用条件などを詳しくまとめました。

併用可能
【期間限定】ドコモの25歳以下限定割引を学割と併用するメリットとは?iPhone8で計算!

ドコモでは、25歳以下の利用者が新規契約やのりかえ、FOMA回線から機種変更をする場合に、対象機種を安く購入することができる「25歳以下限定割引」という割引きキャンペーンを行っています。 25歳以下限 ...

【2020年】ドコモの学割の概要

参照:ドコモ学割

ポイント

ドコモの学割2020は、期間中に25歳以下の利用者がドコモで新規契約(MNP含む)またはFOMA回線からXi回線に機種変更をする場合に、12か月間対象料金プランから月々1,500円、または1,000円を割引きます。

月々1,500円を12か月間割引きするということで、トータルすると最大18,000円も割引きすることになるため、25歳以下の利用者は学割期間中にスマホデビューすると月額維持費を安く抑えることができますよね。

ちなみに、学割という名前にはなっていますが、学生じゃなくても25歳以下なら利用することができます。

学割が対象となる条件


・新規契約(MNP含む)
・FOMA回線からXi回線への契約変更

ドコモの学割2020が対象になるのは、①はじめてドコモで契約する新規契約の場合、②他社からドコモに乗り換える場合、③FOMA回線のガラケーからXi回線のスマホへ機種変更する場合です。

この3つの手続き内容で共通しているのが、「25歳以下の人で、初めてドコモでスマホデビューをする」ということです。

その中でも、FOMA回線や他社で3G回線を利用している人は、特にお得にスマホデビューすることができるようになっています。

キッズケータイからスマホへ機種変更する場合でも学割の対象になります。

そのため、子どもにキッズケータイを持たせていて、そろそろスマホに買い替えようかなと検討していた場合は、学割期間中ならお得にスマホを購入することができますよ。

・新たに「ギガホ」「ギガライト」を契約すること
・申込み時点で利用者が25歳以下であること

ドコモの学割2020は、スマホ購入時に料金プランを「ギガホ」「ギガライト」で契約して、申込みをする時点で利用者が25歳以下なら自動で適用されます。

契約者が25歳以上の場合でも、利用者登録で利用者が25歳以下なら割引きの対象とすることができます。

小学生や中学生などの場合は、親御さんの名義でスマホを契約することが多いですよね。

そんな時も子どもを利用者としてドコモに登録しておけば、25歳以下であるということが確認することができますので、対象とすることができるということですね。

メモ

利用者登録
契約する場合に、子どもの保険証などを提示することで利用者登録をすることができます。

契約者を親で契約する場合には、利用者登録を忘れずに行うようにしてくださいね。

割引き金額

・「ギガホ」毎月1,500円
・「ギガライト」毎月1,000円
・初回から最大12か月間

割引き金額は料金プランによって異なっています。

「ギガホ」で契約した場合には毎月1,500円が割引きされ、「ギガライト」の場合いは毎月1,000円が割引きされます。

割引き期間は申込んだ月から適用されて、最大12か月間となっています。

12月1日から提供開始となりますので、もしも12月1日にスマホを購入して学割の対象となった場合には、2019年12月1日~2020年11月30日まで12か月間割引きということになります。

仮に12月20日にスマホを購入した場合は、12月20日~12月31日までを1か月目として2020年11月30日までが割引き期間ということになります。

月途中での申込みでも初月を1か月目と数えて、月途中での適用の場合には割引き額が日割りで計算ということです。

そのため、12月31日に手続きを行った場合には12月分は1日分だけを日割りで計算となってしまうため、割引き期間が約11か月ということになってしまいます。

学割を利用するなら、できるだけ月の初めの方が割引き期間が多くなるのでお得ですよ。

このように、機種を購入するタイミングで割引き期間に少し違いがでてきますので、適用期間に注意してくださいね。

申込み期間

・2019年12月1日~2020年5月31日

ドコモの学割2020の申込み期間は、12月1日から来年の5月31日までの6か月の間申込みをすることができます。

申込みをした月から12か月間なので、2020年5月に申込んだ場合には、2021年4月まで割引きが適用されるということなので、人によって終了期間が異なります。

【2020年】ドコモの学割でどれだけお得になるの?


ドコモの学割2020の割引き内容や適用条件などについて解説してきました。

続いて、ドコモの学割2020が適用された場合、月額料金がどのくらいになるのかイメージしてみましょう。

ギガホ

ギガホ7,150円
dカードお支払割または2年定期契約-170円
みんなドコモ割(3回線以上)-1,000円
みんなドコモ割(2回線)-500円
ドコモ光セット割-1,000円
ドコモの学割-1,500円
合計3,480円

ギガライト

ギガライト~1GB

3,150円

~3GB

4,150円

~5GB

5,150円

~7GB

6,150円

dカードお支払割または2年定期契約適用-170円
みんなドコモ割(3回線以上)-1,000円
みんなドコモ割(2回線)-500円
ドコモ光セット割-500円

-1,000円

ドコモの学割

-1,000円

合計980円1,480円1,980円2,980円

料金プランを「ギガホ」で契約した場合と「ギガライト」で契約した場合の月額料金のイメージを表にしました。

「ギガホ」は、データ容量が30GBまで利用することができる定額料金プランです。

アプリやウェブサイトをよく利用するということなら、学割を利用すると3,480円~利用することができるので、「ギガホ」で契約するのがおすすめです。

「ギガライト」は、データ容量が7GBまでで、データ利用量に応じて4段階の定額料金が設定されていますので、使った分だけ支払うことができます。

アプリなどをそこまで利用しない人や、自宅などのWi-Fiを利用してインターネットを利用する人など、あまりデータ容量を消費しないという場合には、「ギガライト」のだとみんなドコモ割が適応されれば月々980円~利用することができるのでお得ですよ。

月額料金980円から利用できる

ドコモの学割2020を利用することで、どれだけお得になるのか?最も気になるところですよね。

結論から先にいえば、ドコモの学割2020で月額料金980円で利用することも可能です。

ただ、ドコモの学割2020のみの割引きだけではなく他の割引きサービスを併用することで実現する数字であることは注意が必要です。

ドコモの学割2020は他の割引きサービスと併用することが可能なために、月額料金を大幅に安く抑えることが可能になっています。

逆に言うと、併用できる割引サービスがあまり当てはまらない場合には、割引き額が低くなるということになってしまいます。

そんな場合でも「ギガライト」なら、ドコモ光セット割の割引きが適用されなくても月額980円~利用することができます。

ギガライトでデータ利用量が1GB以下の場合にはドコモ光セット割は対象外ですので、自宅でインターネットを利用しているかどうかは考えなくても最安値で利用することができるんです。

あまりインターネットを利用しないという人なら、スマホの維持費を月額1,000円以下に抑えることができますよ。

ドコモの割引きサービスを詳しく見ていきましょう。

【2020年】ドコモの学割と併用可能な割引きサービス

併用可能な割引きサービス
・dカードお支払割または2年定期契約
・みんなドコモ割
・ドコモ光セット割

ドコモの学割2020は他の割引きサービスと併用することができます。

2年定期契約

2年定期契約を結ぶ場合には、月額170円を基本料金から割引きし、2年毎の更新月期間以外に解約をした場合には1,000円の解約金が発生します。

dカードお支払割

2年定期契約を結ばない場合には、dカードお支払割を適用することもできます。

dカードお支払割は、毎月の支払いをdカードで支払うと月額170円の割引きになるので、2年定期契約と同額を割引きすることができます。

みんなドコモ割

みんなドコモ割は、ドコモのファミリー割引きグループ内で対象料金プランを利用している回線数に応じて月額料金を割引きします。

2回線の場合は500円が割引かれ、3回線以上で1,000円が割引かれるので、家族でドコモを利用しているとお得になる割引きサービスです。

ドコモ光セット割

自宅のインターネットをドコモ光で契約している場合には、ドコモ光セット割も対象となり、月額1,000円が割引きされます。

このような割引きサービスを併用することが可能なため、学割の他に最大2,170円も割引きすることができます。

そのため、「ギガホ」の場合は学割の1,500円割引きと合計すると最大3,670円が割引きされて、月額3,480円~、「ギガライト」は最大3,170円の割引きとなり、月額980円~の基本料金となります。

「ギガホ」は「はじめてスマホ割」が併用できる


ドコモでFOMA回線を利用していた場合と、他社で3G回線を利用していてMNPでドコモに乗り換える場合には、さらに「はじめてスマホ割」を併用することができます。

はじめてスマホ割」は、FOMA回線や他社3G回線からドコモでスマホに買い替えた場合に、月額1,000円を12か月間割引きできます。

これを併用することが可能なため、最大4,670円も割引きになり、月額2,480円~利用することができます。

ということで、「FOMA回線や他社3G回線からの買い替え」をする25歳以下の人で、「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」が併用することができる場合には、「ギガライト」で5GB以上利用するなら、月額料金が「ギガホ」の方が500円安く利用することができるということになります。

30GBまでデータ容量がついている「ギガホ」が2,480円~利用できるということは、割引き率を計算すると、最大割引き率が65パーセントにもなりますよ。

ここまで安く「ギガホ」を利用できるのは、学割対象の場合だけなので、スマホデビューをするなら学割期間中がおすすめです。

FOMA回線からの機種変更、他者からの乗り換えなら本体代金も安い

公式:はじめてスマホ購入サポート

・はじめてスマホ購入サポート
・端末購入割引

ドコモではFOMA回線からXi回線に機種変更する場合には、「はじめてスマホ購入サポート」が適用されて、対象機種なら端末代金が最大20,000円引きで購入することができます。

他社からの乗換えの場合なら、3G回線でなくても「端末購入割引」が適用されて、対象機種なら端末代金を最大20,000円割引きで購入することもできます。

例えば、iPhoneXSならFOMA回線からの機種変更でも、他社から乗り換えでも20,000円も割引かれて購入することができます。

iPhoneXS 64GB124,344円
端末購入割引またははじめてスマホ購入サポート-20,000円(税込み22,000円)
合計102,344円

iPhoneXSの64GBは、124,344円ですが、割引き適用で102,344円となります。

最新機種のAQUOSsense3なら機種変更でも乗り換えでも10,000円引きで購入できます。
AQUOSsense3 31,680円

AQUOSsense331,680円
端末購入割引またははじめてスマホ購入サポート-10,000円(税込み11,000円)
合計20,680円

31,680円の本体価格が11,000円割引きとなり、20,680円で購入することが可能となります。

このように、月額料金だけでなくスマホの端末も安く購入することができます。

【2020年】ドコモ学割の注意するポイント


注意ポイント

・月途中にドコモの学割2020が廃止された場合は、廃止した当月分まで割引き
・「ギガホ割」との併用ができない
・「ギガライト」の場合には、「はじめてスマホ割」が併用できない
・料金プランを対象外のプランへ変更した場合は適用外
・利用者情報を廃止した場合は適用外
・法人名義の場合は適用外
・一人の利用者につき、1回線まで
・ドコモの学割が廃止された場合、期間中であっても再加入することはできない

ドコモの学割の注意事項についてもまとめました。

ドコモの学割を適用中に、適用条件から外れてしまった場合には当月分まででドコモの学割は廃止ということになります。

「ギガホ」を利用する場合には、「ギガホ割」という6か月間1,000円を割引きするサービスを利用することもできるのですが、学割とは併用することができません

「ギガホ」では「はじめてスマホ割」は併用できますが、「ギガライト」については、「はじめてスマホ割」が併用することができません

このように、料金プランや割引きサービスによって併用できる割引サービスが異なりますので、注意してくださいね。

学割が適用されるには、「ギガホ」「ギガライト」を利用することが条件でしたので、別の料金プランに変更した場合には学割の対象外になります。

また、25歳以下の利用者が学割対象のため、25歳以下の利用者を利用者登録で適用していた場合には、利用者情報を廃止してしまった場合には適用されなくなってしまいます。

もしも、ドコモ学割が廃止されてしまった場合には、申込み期間中であっても再加入することはできません。

【2020年】ドコモの学割でお得にスマホデビューしましょう!

・ドコモの学割2020は、「ギガホ」なら月額料金が最大12か月間1,500円引き、「ギガライト」なら月額料金が1,000円引き

・FOMA回線からXi回線のスマホに機種変更、MNPを含む新規契約の場合に対象

・「ギガホ」なら「はじめてスマホ割」併用可能で最大4,670円引き

ドコモの学割2020について詳しく解説してきました。

「新規契約の場合」、「他社からMNPで乗り換える場合」、「FOMA回線や他社3G回線からスマホに買い替える場合」では、併用できる割引サービスが少し異なります。

ドコモの学割2020はFOMA回線や他社3G回線からなら、お得にスマホデビューすることができます。

25歳以下でまだFOMAを利用している人は、ドコモの学割2020を利用してお得にスマホデビューしてみてはいかがでしょうか?

知っておきたいキッズ携帯のこと

1

キッズ携帯を持たせるべきか?お子さんが小学生に入学したタイミングで考えるようになるご家庭は多いと思います。 子持ちママ我が家でも娘が小学生になった時点でキッズ携帯を必死で調べるようになりましたね。 で ...

2

キッズ携帯を子供に持たせることでライン(LINE)は登録、設定できるのか?気になる人は多いかもしれません。 今ではメッセージのやり取りだけではなく、電話もラインで行っている人も少なくないと思います。 ...

3

キッズ携帯を選ぶうえで重要なのが、親と同じキャリアでの契約であるということです。 こちらの記事に詳しくまとめてますので一緒に参考にしてくださいね。 →キッズ携帯のおすすめ 同じキャリア同士でのキッズ携 ...

4

キッズ携帯は何歳から契約できるのか?って気になりませんか? 『キッズ』携帯というだけあり、申し込み条件の一つに年齢の項目があります。 具体的にはキッズ携帯を利用する場合に必須となってくる基本プランの契 ...

5

キッズ携帯を購入する場合、すでに契約しているキャリア同士にするのが基本的な考えです。 携帯代を節約するために格安SIMを利用しているご家庭は増えていますよね。 しかし、この場合だとドコモ、ソフトバンク ...

6

キッズ携帯をキッズスマホって何が違うの??って質問されたんです。 確かに分かりにくいところもあるかもしれません。 同じようにそれぞれの違いを把握していない人ももしかしたら多いんじゃないでしょうか。 キ ...

-ドコモ

Copyright© 【2019年】キッズ携帯おすすめ!小1の子持ちママがお得に持てる方法をシェア , 2019 All Rights Reserved.